夏ごはん

7月の料理教室は、火をあまり使わずに作る、夏ごはんでした。
夏ごはん (1)


夏場は、キッチンで火を使っていると、もう暑くて仕方がない。
そんな時は、思い切って、火を使わない料理を作ってみようということで、
見た目もガラスの器で涼しげです。
夏ごはん (2)

まぐろのハワイ風ポキ。ポキって切身っていう意味だったのね。
夏ごはん (3)

レンズ豆のサラダ。30分ほど弱火で茹でますが、30分で済むのなら・・・。
サッパリとしたドレッシングが美味しい。
夏ごはん (4)

トマトとバジルのスープは圧力鍋を使って、時間短縮。
バーミックスを使って、撹拌。圧力鍋とバーミックスが欲しくなりました・・・。
順番は逆になるけど、デザートはマンゴのレアチーズ。もちろん、火は使っていません。
美味しいフルーツが手に入れば、もう後はこっちのもの。
夏ごはん

メインは、豚のスペアリブ。オーブンで焼くので、ガス台の前にずっと立ってなくていいので助かります。
夏ごはん (5)

今日、教わった料理、どれもこれも、ちょっと頑張れば出来そうな感じなので、
ちょっとだけ、頑張ってみようと思います。まずはスペアリブかな?

コメント

  1. ゆき☆どん より:

    お料理教室とっても楽しそうですね。
    火を使わない料理は、夏には本当にうれしいですよね。
    ちょっとおなか空いて来ちゃった(笑)
    いつも写真に文字を入れたりするのは、何を使っているのでしょうか?
    いつも写真を加工してあるので、本当にすごいな~って思います。
    私、手抜きばっかりなので・・・
    そうだ、ウエディングの写真。
    私は、参列者をメインにいろいろ撮ってみようかと思います。
    新郎新婦はプロにおまかせ・・・(当たり前ですが・・・)
    会場は、どうも完全室内で光は期待できそうにないので、なんとか出来る範囲でがんばって来ます!!
    いつもアドバイスありがとうございます。

  2. ゆきどんさんへ より:

    文字入れは、Photoshop Elementsを使ってます。
    でも、文字だけなら、PCに最初から入っているペイントというソフトでもできますよ。
    もしかして、フォントが毎回違う!って思われたとか??
    そうだとしたら、色んな書体が欲しかったので、購入しました。

    写真の加工…実は文字だけじゃなく…あれこれやってます
    私、RAW撮影派なんです。ゆきどんさんもRAWですか??
    私の場合、CanonのDPPというRAWを現像するソフトで写真を現像して、全体を整えます。
    それでも、まだ調整が必要な場合は、Photoshopで微調整します。
    これが終わってから、最後に文字入れをします。
    何気に手間がかかりますが、この工程をしないと、なんだか気持ち悪くて…。

    写真が好きだから、撮るのだけじゃなく、現像作業も好きなんです。

    手抜きっておっしゃってるけど、どうして!?
    文字も入ってるし、写真もマメにアップされてるし!
    私も加工のこと、写真のこと、分からないことが多いので、
    教室に通ったり、ネットで情報収集したり、た~くさん本を読んだりしています~。日々、勉強ですね!!

    結婚式、室内なんですね。なかなかハードルが高いですね!!
    ストロボを直接当てないように気を付ければ、大丈夫だと思いますよ~。
    または、ストロボなしで、明るめのレンズで頑張ってください!!