【氷見・射水/富山県】世界で最も美しい湾、富山湾でわんこと一緒に遊んできたワン!(後編:日本のベネチアとマニア受けの源泉かけ流し温泉)

雨晴海岸を後にして、次は「日本のベネチア」とも呼ばれている射水市新湊地区へ。

日本のベニス『内川エリア』の楽しみ方。
富山新港から東西約1850メートルを結ぶ運河・内川。川べりに民家が立ち並び、両岸に漁船が繋留されているノスタルジックな風景は、「日本のベニス」といわれています。内川さんぽの楽しみは、11基ある橋を渡ること。映画「人生の約束」のロケ地めぐりも人気です。

内川沿いをオサンポ。

歩いていて、なんだか懐かしい気持ちになりました。理由はこの景色。私が東京で住んでいたエリアにすごく似ていました。

yurikamome (2)

これ、東京の写真。ミューとココモのサンポコース。海のそば、運河沿い。

でも、似ていない所は、内川は空がはるかに広いこと。

夜散歩

ね、手前に低い建物と奥に高層マンション。これに見慣れていたけど、ちょっと異様だよね。

レポに戻って、内川沿いから1本外れると小さな商店街がありました。どのお店も昭和感たっぷり。

しかも、町内放送用?のスピーカーから、今流行っている曲が流れてくる。歌謡曲や演歌なら雰囲気にマッチするけど、なぜかポップな曲。そのアンバランスな感じも昭和っぽくて良い。

お昼はひみ番屋街でテイクアウト。意外と暑くて、ミューたちを車でお留守番させられなかったので。テイクアウトでも十分美味しかったです。運んでいる間に寄ってしまったけど、手前が地魚オンリーで、奥が海老の食べ比べ、それと白海老の天ぷら。

魚廣 (氷見/その他)
★★★☆☆3.06 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

外の席で食べたよ!

フードコートに手作りジェラートのお店があったので食後のデザートを。あっ、この日は糖質無制限の日、チートデーなので自由に食べる!手前からマロングラッセ、加賀棒茶、苺のミルフィーユ、ティラミス。おすすめはミルフィーユとティラミス。大きめの具(冷凍された苺、ミルフィーユパイ、ティラミスのスポンジ)がゴロゴロと入ってました。

ヴィヴァーチェ ひみ番屋街店 (氷見/アイスクリーム)
★★★☆☆3.28 ■予算(昼):~¥999

海が見える公園へ移動。のんびり過ごす。昼寝ってこと。

日が傾き始めたので、次は神代温泉です。氷見の山奥にあります。元旅館ですが、今は日帰り専門。外観を撮るのを忘れましたので、リンク先を参照ください。HPなんぞ、ありません!

神代温泉
★★★★★ · 旅館 · 神代3021

完全に源泉かけ流し。加水なし、加温なし、循環なし、消毒なし!鉄分と塩分たっぷり。源泉をなめると鉄っぽいくて塩辛いです。さらに微炭酸なので肌に泡が付きます。久しぶりの極上湯でテンション上がりました。ただし、とにかく建物が古い(トイレは汲み取り式とかね)ため、そういうのが苦手な人は無理ですね。マニア受けしかしない温泉だと思います。

さくっと夜ご飯を済ませたかったので、きときと寿司本店へ。GWやお盆は2時間待ちらしいです。そこまで待つほどのお店じゃない気がするけど、2年ぶりの回転すしにテンションアップ!もちろn地魚オンリーの注文。一番美味しかったお魚はかつおでした。1つ気になった点は、能登へ行った時も感じたんだけど、朝の食堂でも回転寿司でもお醤油がすごく甘かった。甘味料が入っているみたいで、どうしても慣れない。次回はマイ醤油を持参すべきか悩みます。

氷見きときと寿し 氷見本店 (島尾/回転寿司)
★★★☆☆3.47 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

以上でレポおわり。平日だったから、混雑もなく、どこへ行っても快適で、わんこと過ごしやすかったです。また機会があれば、富山に遊びに行きたいですね!

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメント

  1. mu-cho より:

    内川散策とは通ですね!
    神代温泉知りませんでした。
    さちこさんおすすめの温泉は
    間違いないので今度行ってみます。

    富山のお醤油甘いんです。
    この甘味に慣れているので
    美味しいと言われる他地域のお醤油買ってみても
    物足りなく感じてしまうのです。
    地物には調味料も地物が合うと聞くので
    富山や石川のお魚には甘味が合うのかも?

    • simplecampwithdogs simplecampwithdogs より:

      神代温泉はかなりのボロ宿ですが、大丈夫ですか?お湯はすごく良いですけどね!

      甘味に慣れてるんですね。愛知出身なのに、今は広島のお醤油を、その前が和歌山と千葉のものを使ってました。原材料に化学調味料などが入っていなければ、あまり気にせず、色んな地域の醤油を使いますが、甘い醤油で食べるお刺身には驚きました!ちなみに、九州も甘いと聞いているので、その地域のお醤油も避けてます。慣れの問題ですよね、きっと。