エメラルドグリーンの桂湖でさわやかSUPキャンプ Vol.1

桂湖でSUPを楽しんできました。
sup (6)トップ桂湖
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


カヤックを始めた頃、
いつか行けたらと思っていました。
東京から桂湖は少し遠く、
長期休みの時は北へ向かいがち。

まさかの転勤で、富山が近くなりました!
たったの180kmでこの環境。
今までの180kmといえば、那須、越後湯沢、八ヶ岳、軽井沢。
自然が多いといいつつ、どこもリゾート地だから人も多かった。

けど、名古屋からの180kmは圧倒的な自然!
前回の荘川の時もそうだったけど、
コンビニも、スーパーもホームセンターも近くにはない。

もちろん、すぐ近くの世界遺産の五箇山や白川郷へ行けば、
山のように人がいるけど、
ほんの少し場所をずらすだけで、人がいない!
一極集中とは、このこと。
(白川郷は、大雪の早朝を狙えば、空いてます。)

午前に用事を済ませ、午後出発。
渋滞がないので、明るいうちに到着。
東京だったら、こんなこと絶対に無理だった。
都内を出るだけで、渋滞で一苦労。
東海エリアの高速道路は、ストレスゼロで超快適!
sup (1)桂湖キャンプ

SUPを組み立てるために、幕はシンプルに。
sup (2)シンプルキャンプ

早めの夜ご飯スタート。
sup (3)ココモ

泡泉花、いつどこで買ったんだろう。
冷蔵庫に居座ってたので、持ってきた。
甘酒の甘さを控えめにして、
炭酸で割ったようなフルーティーなスパークリング日本酒でした。
アルコール度数が低いので、強いのが苦手な人におすすめです。
めっちゃ美味しかった。
sup (4)スパークリング日本酒

松坂牛だよ!
スギモトで買ってきたお肉。
金曜日はセールの日という20年前の記憶が蘇り、
セール開始15分前から並んでみました。
いいお肉は、炭火でより美味しく。
sup (5)ソロストーブ

翌日に備えて、早めに寝ました。
sup焚火
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

テントは、これの旧カラー。
オートキャンプでも山岳テントを使えば、
テントの設営はたったの5分!
余った時間をアクティビティに使えます。

コメント