奥能登ぐるり里海キャンプ旅 Vol.2 (海と空がつながる、ゆるSUP)

お昼過ぎから、だんだん晴れてきた。
能登島キャンプ (1)
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


タープを張らなくても木陰を確保。
能登島キャンプ (2)

SUPでぷかぷか。写真の中にいるよ。見つけてね。
富山湾SUP (1)

私とココモは、サイトからカメラ係。
能登島キャンプ (3)

寝そべってお魚観察。小魚がいっぱい。タコもいたって!
富山湾SUP (2)

水面の写り込み。波がない。ここ海だよ、すごくない?
富山湾SUP (3)

ミューはボードの上であちこちウロウロ。
富山湾SUP (4)

ポケットを突っつく時は、だいたいボールの要求。でも、ボールは持ってないから!
富山湾SUP (5)

漕がないゆるSUPでした。
富山湾SUP (6)

去年買ったモビシャワー。今頃、初下し。海水を洗い流すのに便利!もちろん塩水に濡れたわんこを洗うのにも使える。そして、タブトラックスは、家で使っているリアルな洗濯カゴ!たまに、ココモを入れて温浴させることも。ちなみに、ミューはバケツには収まらないワイルド系。
モビシャワー

地元の食材にどんなものがあるのか、市場(お土産屋さん)で勉強&ちょっと買い物。
お土産屋さん (1)

海に面した市場。わんこと一緒の場合はテイクアウトして、ここで食べるのもアリ。
お土産屋さん (2)

久しぶりの和倉温泉総湯。源泉は高温で、海水みたいに塩分がたっぷりと良質なお湯。だけど加温あり、循環あり、塩素消毒あり。露天は塩素臭きつめ。内湯の小さめの浴槽は塩素臭が比較的マシ。浴槽に源泉がチョロチョロ流れ込み、飲泉可なのがせめてもの救い。
温泉

能登で掛け流しの温泉が見つけられず、たぶん公衆浴場の条例が厳しめなのかな。せっかくの高温泉だから、せめて壺湯を1つだけでも作ってくれたらいいのに。

和倉温泉-総湯-
開湯以来約1200年かわらずに、地下の花崗岩に含まれる水晶をくぐりぬけ、とうとうと湧きでる和倉温泉。

風呂上がり。今年の春、総湯のそばにオープンした能登ミルク。
能登ミルク (2)

定番のミルク味を。まさかの甘い練乳風。まるで牛乳を食べているみたい!ってほどに、牛乳っぽさを前面に出してくれたら面白いのに。万人受けするのは練乳味だってことも分かるけど。スイーツ好きですが、大甘が苦手です。
能登ミルク (1)

店内は、若い女性が好みそうな感じでした。写真映え的な。

能登ミルク

パケ買いのお米、輪島のコシヒカリ。たまにはキャンプでお米を炊く。
ときくに

だって、お土産屋さんで、のどぐろを買ったから。でも、スーパーの2倍の値段。これぞ観光地プライス。この日以降、お魚はスーパーで買うことにしました。
お魚 (1)

ついでに地物のナメラも下ろしてもらったよ。別名アコウ、キジバタ。見た目が可愛くないけど、白身のお魚でとっても美味しい。
お魚 (2)

2日目おわり。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

わんこと水遊びしたり、SUPやカヤックをする時に使おうと思って、去年買いました。

OL時代、今から10年ほど前のこと、炊飯器を捨てました。内蓋やゴムパッキンの溝の掃除とか、面倒くさすぎて。清潔さをキープする手間が耐えられない。それ以降、ずっとルクルーゼのミルクパンで炊いていましたが、去年の秋から、キャンプでも共有できるようにとストウブのラ ココット de GOHAN(Sサイズ)を購入。キャンプで初めて使ってみた。まぁ、普段はキャンプではあまりご飯を炊かない・・・新米の季節だけは、お米を炊きたくなるんだな。

コメントをどうぞ!

  1. 能登島いいところですよね。我が家も夏前に行きます。カヤックして、シュノーケリングしたりと楽しんでます。

  2. 能登島に2泊しかしなかったので、イルカさんには会えなかったですが、どうやら滞在中に七尾湾にいたみたいです。目撃した方に写真を見せてもらいましたよ!

    6月辺りは、ヌカカはいませんでしたか?私は手の甲にいっぱい刺されました。10月でも、こんなに刺されるんだと驚きです。

    マシュマロ、ありがとうございました!