青森をもっと知る夏のロングキャンプ Vol.10 (ご飯が進む!十和田バラ焼き体験)

6日目。
朝から寒い!
0817 (2)きりたんぽ鍋
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


本当に8月?と疑いたくなるほど。
ダウン着ちゃってるでしょ。
だから、朝はきりたんぽ鍋。
0817 (1)きりたんぽ鍋

雨と強い風で「やませ」がパワーアップ。
0817 (3)朝

ミューはずっとテントの中。
ココモは外でごはんのおこぼれ待ち。
0817 (4)朝

天気が悪い日は、外出する日と決めている。
大好きな蔦温泉。
足元から源泉がブクブク湧き出てくる。
空気に触れることがないため、鮮度が抜群。
極上湯の1つです。
0817(5)蔦温泉

蔦温泉は3年ぶり。前回も雨。
雨の日はキャンプ場にいても退屈なだけ。

キャンプ場へ戻っても、することがないので、
山を下りてランチを食べよう。
天気が悪くて寒いおかげで、
わんこは車の中で留守番ができる!
よし! 食べたいものを食べよう。
B級グルメ「十和田バラ焼き」を食べに、司さんへ。

十和田バラ焼きランチ1人800円。
2人前を注文。
0817(6)十和田バラ焼き

作り方を説明され、言われたように、
まずは玉ねぎをぐるぐるとかき回します。
この時、肉は崩しません。
0817(7)十和田バラ焼き

手を休めることなく、ひたすら回します。
0817(8)十和田バラ焼き

お肉と混ぜてくださいと言われてから、
今度は焦がさないように混ぜます。
この頃には、手が疲れて休みたくなるんですが、
サボっていると注意されます。
見てないようで、店員さんはちゃんと見ています。
0817(9)十和田バラ焼き

水分が飛ぶまで、ひたすら混ぜてできあがり。
作っている途中から分かっていたけど、
絶対に美味しいわ、これ。白いご飯に合う。
正しい作り方を知れ、バラ焼きも美味しく
雨の日のランチが楽しく過ごせました。
0817(10)十和田バラ焼き

ドライブをしながら、キャンプ場へ戻る。
0817(11)キャンプ場

寒い!
0817(14)キャンプ場

ポイポイ入れるために、
のこぎりで小さくカットしています。
0817(13)キャンプ場

ココモも寒くて、丸まってる。
0817(17)ココモ

太陽が恋しい。
0817(12)キャンプ場

タムラファームの青森県産スチューベンを使った
スパークリングワイン。
0817(15)スチューベン

毎日、よく色んなお酒を集められたなと思う。
それくらい、青森は国産の果実酒が豊富なんですね。
0817(16)スチューベン

ドライブの途中で買った八戸駅にある「朝市屋」の「鯖二色寿司」。
八戸で採れた鯖を使っています。
〆鯖と焼き鯖の2種類。
どちらも美味しかったけど、私は〆鯖が好きでした。
0817(18)鯖寿司

見返すとこの日は食べてばっか!
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

「朝市屋」の情報は、こちらから。

コメント