冬が来る前に No.1

ここも、紅葉のピークを迎えていました。
紅葉


10月24日から1泊2日でキャンプへ行きました。
この時も、夕方からチェックインのため、1日目の写真はナシ。
2日目朝からの写真からスタートです。

天気予報通りに曇りの1日。目の前の瑞牆山は山頂をほとんど見ることができず…
(5月に訪れています。全貌はこんな感じです。)
山

オート不可のこのキャンプ場は、登山者やクライマーの宿泊地であり、
大荷物を抱えたオートキャンパーのために、リヤカーは用意してありません。
なので、マイリヤカーを持参しました。
ラジオフライヤー

10時には撤収して、キャンプ場の周りを散策しました。沢を見つけて、しばし休憩。
沢

その後も、ブラブラ。目的地がないため、だれてしまい、途中から、撮影ごっこ。
この写真、右手右足が一緒に出て、変。
セルフ写真を撮る時は実際に歩いてなくても歩いている風に撮るといいって聞いたので、
片足があがっている姿を撮ろうと思ったのだけど、手の動きを間違える…
歩く

どうしたら足が高く上がっているように見せるかだけを考えてジャンプ。
ジャンプ

とりあえず、足を曲げると、すごく高く飛んでいる風に見えるということが分かりました。
ピントが合わず、微妙な写真です…。
ジャンプ

ミューを可愛く撮る。
ミュー

ココモと遊ぶ姿を撮る。
セルフ写真

枝を使ってテンションを高める。
ココモ

セルフタイマーの時間内にちょうどよくココモが反応しない。しかも、ミューが邪魔。
セルフ写真

こんな感じでダラダラと2時間ほど散策&撮影しました。
もみじ

のんびりとしたオサンポでした。
もみじ

つづく。

コメント

  1. こまちママ より:

    なんだかいいですね。
    紅葉の山の中でのんびりお散歩。
    撮影ごっこも楽しそうです。
    お二人とミュー&ココモちゃん、
    仲がいいのが伝わってきますね。

  2. あいパパ より:

    いいですねーー

    のんびりして素敵な時間。

    手と足が同じなんですね(笑)
    笑っちゃいました~

    キャンプ場も素敵!
    サイトから車まで結構歩くんですか?

  3. こまちママさんへ より:

    撮影ごっこは楽しいです。
    普段はキャンプやハイキング、カヤックで必死?なので、
    自分たちの写真をあまり撮ることがないのですが、
    この時はぶらぶらしていたので、三脚は忘れましたが、
    地面にカメラを置いて、あーでもない、こーでもないって撮影してました♪

  4. こらん より:

    こらんです。こんばんは。

    瑞牆山、いいですよね。
    うちも好きで、何度か訪れています。

    手と足が一緒。ごめんなさい。爆笑してしまいました。これまた、楽しいお写真^^v
    たまには、こういう写真撮影タイムもいいですね。
    紅葉もきれいだし、最高♪

  5. あいパパさんへ より:

    サイトから車まですぐですよ。
    一応、キャンプ場の中へも荷物の積み下ろしの時だけ、
    車の乗り入れはOKなんですが、
    この時期は他のキャンパーさんはクライマーか登山者しかいないので、
    みなさん、ものすごく荷物が少なく、バックパック1つで来ているので、
    そんな静かなキャンプ場の中、車の乗り入れをすることに気がひけて・・・
    私たちはラジオフライヤーでちょちょっと荷物を運びました。

  6. こらんさんへ より:

    瑞牆山に登ったことは私は1度しかないんです。
    しかも、子供のときだったので、あまり記憶がないです。
    こらんさんは何度も行ったことがあるんですね。すごい!!

    紅葉、ベストタイミングでした。