【林道と絶品蕎麦と秘湯】さわやかな秋の野尻湖SUPキャンプ Vol.3

3日目。雨がパラパラ。11時前にチェックアウト。

 

前日に買えなかったトウモロコシとトマトを道の駅「しなの」へ再度買いに行く。お目当ての佐藤さんのトマトはありませんでした。でも、違う農家さんのトマトを買い、家で湯剥きしてサラダに。フルーツトマトか?ってほどに、甘みがありました。品種は桃太郎。

道の駅しなの
道の駅しなのでは郷土の特産品や黒姫高原の新鮮な乳製品、地場産加工品を取り揃えています。

 

6月に野尻湖へ行くなら、道の駅で根曲がり竹を買って、キャンプで焼いて食べてみて。灰汁抜きは一切いらないよ!

 

料理家の有元葉子さんが私は好きなんだけど、どの本だったか忘れたけど、野尻湖の別荘で過ごす時は道の駅しなのへ野菜を仕入れに行くんだって。ちなみに、私が習っていた料理教室の先生の師匠が有元さん。レッスン中に有元さんの話がよく出てくるので、勝手に身近に感じています。講演会も聞きに行ったことがあります。彼女の食材の味を生かしたシンプルなレシピが好きです。

 

何年も前から、林道妙高小谷線を走りたいと思っていました。でも、いつも通行止めで、やっと開通しているタイミングで来ることができました。霧が濃いけどね。

 

林道の状況は、小谷村のHPでチェックしてみて。http://www.vill.otari.nagano.jp/www/contents/1001000000130/index.html

 

新潟県側はフラットダートで走りやすい。

 

峠はトンネル(乙見隧道)。

 

ここを抜けると、長野県。

 

長野県側の道は少し荒れていました。崖崩れが起きやすそうな緩い地盤だったので、すぐに通行止めになる理由がよく分かりました。

 

小谷へ来た目的2つ目、美味しいお蕎麦を食べたかったから。2回目の訪問。

 

蕎麦屋蛍 (小谷村その他/そば)
★★★☆☆3.38 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

 

 

くるみタレにしたら、すり鉢が来た。くるみと味噌をひたすら、潰す。時間潰しにはちょうど良いけど、めっちゃ疲れた。

 

綺麗な蕎麦が来たよ。少し香りは少ないけど、繊細な味でとても美味しかったです。

 

ここの天ぷらはマストで頼みましょう。1皿で2人前ぐらいあるよ。揚げ方が上手だと思う。前回も同じことを思った。

 

3つ目の目的は、小谷温泉山田旅館さんの日帰り入浴。2回目。久しぶり!

 

以前は宿泊者専用の露天風呂だったのが、日帰り客も入れるになっていた。こっちのお風呂(700円)の方が人気みたいね。

 

前回行った時のレポに、元湯の写真があるよ。

 

だけど、温泉好きなら、絶対に元湯(500円)がおすすめ。渋さが違う。シャワーや露天風呂なんて要らない!お湯は目を閉じて味わうものよ。

 

 

これでレポおわり。北信は自然豊かで、温泉もあって、食べ物も美味しい。林道だってあるし、何度行っても飽きません。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメント

  1. でんむぎ より:

    「ふらっと寄ってきた」というのはこの事でしたか!

    山田旅館、雰囲気がたまりませんね・・・・
    夫と子は露天のほうで、私は元湯をじっくり味わいたい。

    美味しい食べ物と良質の温泉、最高ですね。
    もっともっとこのエリアにキャンプに行きたいな~と思いました!

    • simplecampwithdogs simplecampwithdogs より:

      そうです。山田旅館の後、白馬に寄りましたよ。ハピアで産直野菜とコウボニッキのパンをチェックして、隣にあるノースフェイスに寄って帰りました。お決まりの寄り道コースなんです。パンは残念ながら売り切れでした。

      白馬を拠点に観光キャンプが楽しめますので、また連休を利用して行ってみてください。白馬オートキャンプ場がオススメです。川沿いのサイトが眺めがいいですよ。徒歩で源泉掛け流しの倉下の湯にも行けますよ!

  2. でんむぎ より:

    白馬キャンプ場、調べてみました!ぜひぜひいってみます。
    10月までみたいなので、来年かな・・・。

    ところで、こういった所を利用した場合、青木湖でカヤックできますか?

    • simplecampwithdogs simplecampwithdogs より:

      お金がかかりますが、キャンプ場のデイキャンプを利用すれば、カヤックを出せますよ。トイレと水場は確保したいですが、青木湖には公衆トイレがないんです。木崎湖もカヤックが出しやすい所はなくて、どこかのキャンプ場を利用してください。木崎湖もカヤックする人、たくさんいますよ!

  3. でんむぎ より:

    なるほど~
    デイキャンプを利用するのですね。そうかそうか。
    でも、確かにちょっとお金が・・

    白馬にいくなら湖でカヤックを・・と思ってしまうのですが、
    カヤックなしでもいろいろの楽しめますかね。
    ひとまず木崎湖もチェックしてみます!

    • simplecampwithdogs simplecampwithdogs より:

      木崎湖も青木湖もキャンプ場代が安いので、デイキャンプ代も大人1人500〜600円、子供300円ぐらいです。白馬で2泊3日、1日だけカヤックして、他の日は違うことをするなど、欲張って楽しまれてはいかがでしょうか?
      ちにみに、野尻湖だと、緑水風の空間公園から出せますが、トイレがありません。駐車場もなくて、路駐して荷物を100mほど運びます。私たちが先日利用した喫茶店フレンドリーのエリアだと、無料の駐車場が7台ぐらいありますが、バス釣り客がいるので、朝早くに行かないと空いてません。
      そう考えると、木崎湖や青木湖のキャンプ場のデイキャンプ利用は、悪くないんです。トップシーズンのことはよく分かりませんが、普通の週末の時は、SUPやカヤックのデイキャンプ利用者が結構いますよ。

      • でんむぎ より:

        おお、そんなにリーズナブルなんですね!
        いろいろと教えていただいたありがとうございます。

        シーズン外していけば、湖畔のキャンプ場もデイで利用できるんですね。
        あー早く行きたいです。今度の白馬旅行が楽しみです!

        • simplecampwithdogs simplecampwithdogs より:

          リーズナブルというより、最近のキャンプ場の価格が高過ぎなんだと思います!キャンプブームだから仕方ないのですが。

          レイトチェックアウトの料金設定がなくても、デイキャンプ代を支払えば、のんびり夕方まで滞在できるので、上手くデイキャンプというシステムを利用してみてくださいね。