奥能登ぐるり里海キャンプ旅 Vol.6 (本当に絶景だった!見附島の朝をひとりじめ)

美しい朝を迎えたくて、ここへ来たと言っても過言じゃない。
見附島キャンプ朝 (1)
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


5日目。今日はお天気が良さそう!
見附島キャンプ朝 (3)

東の空が赤い。
見附島キャンプ朝 (2)

ちょうど見附島の裏側から朝日が昇る。
見附島キャンプ朝 (4)

誰もいないビーチをひとりじめ。
見附島キャンプ朝 (5)

この絶景もひとりじめ。
見附島キャンプ朝 (6)

朝のおだやかな時間。
見附島キャンプ朝 (7)

輪島の朝市で買った、白米千枚田の米を使ったプリン。
見附島キャンプ朝 (8)

あっさりした味に、黒蜜で甘さを調整できるのが良い。
見附島キャンプ朝 (9)

金澤ぷりん&輪島プリンのラ・レーヴ
金澤ぷりん & 輪島プリン ラレーヴです。石川の女の子達が石川への愛で作った、石川県産の素材がふんだんに使用されている輪島朝市発祥の「輪島プリン」に金沢駅なか発祥の「金澤ぷりん」。石川県へお越しの際は、ぜひご賞味ください!

滞在中は、国民宿舎「のとじ荘」のお風呂を利用しました。温泉は、加水あり、加温あり、循環あり、消毒あり。内湯は消毒臭がしますが、露天はあまりしません。
のとじ荘 (2)

「のとじ荘」のロビーからの景色。ここで宿泊するのも、すごく良さそう。人気の国民宿舎のようで、予約が取りづらいみたい。
のとじ荘 (1)

キャンプ場をチェックアウトして、海沿いをドライブ。まずは窓岩からスタート。
窓岩と滝 (1)

日本海に面していて波がありますが、透明度は抜群でした。
窓岩と滝 (2)

ここは砂浜ビーチではなく、角の取れた丸い小石のビーチ。わんこの足が汚れない!
窓岩と滝 (3)

窓岩からほど近い、垂水の滝。高さ35m。
窓岩と滝 (4)

山から海へ直接そそぐ滝って、珍しい!
窓岩と滝 (5)

まだまだ続くよ、海沿いドライブ。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

<見附島のキャンプ場情報>
GWと夏以外はキャンプ場はシーズンオフ。そのため、炊事場は使えません。トイレも一部閉鎖されていて、少し歩いた所にある公園のトイレを利用します。場内の照明も一部付かないところあり。キャンプ場といった雰囲気はなく、市民の皆さんや観光客が利用する公園。そんな公園を借りてキャンプをするため、日中はたくさんの人通りがあります。観光バスの団体さんも、いっぱい来ます。

オフシーズン中は、一般的なキャンプ場のように、あれこれモノを並べたままにすると不用心。我が家の装備はテントのみ。中にはシュラフとスリーピングパッドは入れっぱなしでしたが、それ以外のものは全て車の中へ。夜に温泉へ行く時でも、全てを車の中に片付け、常に整理整頓を心がけました。炊事場が使えない、トイレが遠い、最小限の装備にするなど、初心者さんには少々ハードルが高いかもしれません。反対に夏のシーズン中は、キャンプ利用はしやすそうですが、海水浴客がメインとなり、犬連れは落ち着かなさそうです。色々ハードルの高いキャンプ場ですが、なんといっても、浜辺からの景色が魅力!気合いを入れてキャンプ場を利用してみてくださいね。

コメント