乳頭温泉郷、黒湯温泉の手ぬぐい

2009年に黒湯温泉へ訪れた際に、売店で手ぬぐいを買いました。その頃はまだ手ぬぐいの魅力には気づいてませんでしたが、温泉にはまりだした頃から、だんだんと使い勝手の良さを感じ、今では、キャンプの時になくてはならない存在です。
黒湯温泉男湯てぬぐい

 

あれから8年。強酸性、強アルカリ性の強いお湯に繰り返しもまれ、絵柄はすっかり抜けてしまいました。触り心地はとても良いんですけどね。でも、ここまで使えば未練なし。新旧交代です!
黒湯温泉手ぬぐい新旧

女湯の絵柄があることを今回知りました。手ぬぐいは増やさないように心がけていますが、女湯も可愛いので、買っちゃいました。
黒湯温泉女湯てぬぐい

 

1枚500円で、プリント印刷じゃなくて、ちゃんと注染なんです。そこもお気に入りのポイント。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

 

2015年の時は、まだ黒湯の手ぬぐいは絵柄がはっきりしてる。たった2年で薄くなるのね。

 

ルパンはプリントなの。

コメント