ノルウェー生まれ、ユニークな形のモノポールテントBergans of Norway ウィグロ LT4

今さら感たっぷりですが、前から書こうと思ってたBergans(ベルガンス)のWiglo(ウィグロ) LT4をご紹介します!
berganssnow
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


Wigloの構造上のことはネットで検索すれば出てくるので、4年ほど使用した私の感想が中心です。

色は2色。レッドとグリーン。レッドは「鮮やかな赤」と公式HPには書いてありますが、sotosotodaysの展示会で見た実物は朱色でした。もしかして日焼けかもしれません。とても派手なため、サイトでひと際目立つ存在になれると思います。人気の色もレッドです。

反対にグリーンは渋め、落ち着きがあり地味。そこが私は気に入っています。目立ちたくない人向けです。
02 (2)

4人用と6-10人用の2サイズあります。うちが持っているのは、4人用のもの。常々、感じていることは、アウトドア用品は、「大は小を兼ねない」ということ。2人で10人サイズは大きすぎ。「大きければ大きいほどいい」と考える人でなければ、適度なサイズを選ぶ方が良いと思います。
bergans

2台のコットが並べられます。
bergans (4)

インナーを外して、シェルターとしても使用できます。中にテントを入れて、カンガルースタイルにも。試しに入れてみただけで、これで過ごしたことはないですが。
bergans (1)

小さな前室があります。
bergans (2)

主に秋から春先に使います。この時期は、雨の心配がなければタープはなし。まわりに人がいないので、オープンスタイルでも気にならず。
ベルガンス

初夏に張った時は、タープを使いました。
野尻湖キャンプ (3)

換気の窓が付いています。
nasu snow (4)

正直なところ、いくつか不満はあります。フライにインナーをひっかけるフックの作りが甘い、
ポールを通すスリーブがきつい。海外製らしく、作りが雑なんですよね。よって、設営・撤収の時に少しイライラしますが、不思議と秋冬は毎年使っています。癖があるほど可愛いみたいな感覚です。
平湯1 (3)

以上、感想でした!
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメント