sotosotodays Tent Selection Vol.02へ行ってきたよ

先週、小田原で開催されたテントの展示イベントに行ってきました。
02 (1)

イベントなるものに参加するのは苦手だけど、見るだけなら平気。意外と空いていて、それも良かった。

うちのテントの色違い、ウィグロLT4 レッドです。想像していた色と違って、朱色でした。真っ赤だと思ってた。ずっとレッドにすれば良かったなと思っていたけど、グリーンで正解。
02 (2)

 

たくさんテントが展示してあっても、基本的に大きいテント、重いテントには興味がないことを改めて実感。
02 (4)

 

手で触れたくなるものは、みんな小さめテントばかり。
02 (3)

 

これも、まぁまぁ好み。ファクシー3。色が思っていたより薄い。
02 (5)

 

うちのドックドームの色・生地違い。やっぱり、うちのテントの方が玄人感があって好き。ルーフシートが標準装備ってことは、結構まぶしいのかな。
02 (6)

 

 

気になるテント、発見。
02 (7)

 

ローベンスのフェアバンクス。ポリコットンで、4人用のティピー。4シーズン用みたいだけど、うちなら春秋にタープなしで使うかな。でも、ポリコットンゆえに、少し重いのが気になる。
02 (8)

 

と思ったら、同じ形で生地違いがある。
02 (9)

 

グリーンコーンという名前。ポリで5kg。悪くないね。だけど、シャングリラ3や6があるから、要らないか。
02 (10)

 

もう1人さんは、これが気になるって。ツインピルツフォーク T/Cです。え? これはうちのツインピルツと見た目が一緒。大きさは違うけど、要らないでしょ、絶対に要らない。ポリコットンの大きな幕を小さなベランダで乾かすのは大変なのに、そういう苦労を知らないんだろうな。
02 (14)

 

ツインピルツで行ったキャンプレポ。

 

私が一番気になったのは、ホズ。最近、キャンプ道具に対する物欲がなく、新商品はほとんどチェックしないのですが、実物を見て、これいい!!って思ったんです。そしたら、CAMPAL JAPANでした。なかなかやるね。
02 (11)

 

個性的な2人用テント。色、生地、大きさ、重さ、すべて良し。天井に窓まであるなんて、ロマンチック。裸眼じゃ、寝ながら星空は見えないけど。

でも、ブラックダイヤモンドの2人用テントが2つある。意外と丈夫で、壊れないから、買い替えのタイミングでもない。
02 (13)

 

一気にたくさんのテントを見ることができて、面白かった。大きなテントが流行ろうが、コットンがオシャレっぽく見えようが、私の好みの軸は、あまり変わらない。小さい、軽い、設営が簡単、家で乾かしやすいが重要。

 

家が広くて、収納スペースがたくさんあって、お庭が広ければ、考え方も違ってくるだろうけど、都心に暮らす限り、小さくて、軽くて、乾かしやすいことはマストです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

 

ページが見つかりませんでした – sotosotodays
神奈川県小田原市にあるキャンプギア専門店。テント展示会やワークショップなども開催。ご予約でお好きなテントの展示や講習も。

コメント

  1. さくもえ母 より:

    いいですね~いろんなテント見えるのは。キャンプシーズンなのに、白馬に来たらまだ行ってないのです。これではキャンプ道具が腐れちゃう(笑)コンパクトキャンプが一番だなぁと思います。で、結局あるもので我慢ですね(笑)

  2. さくもえ母さんへ より:

    白馬にいたら、私もキャンプに行かないと思います!!
    毎日、自然に囲まれて生活をしているから、出掛ける必要がないですよ。
    羨ましい限りです。

    テントの展示会は、かなり遠方の方もいらっしゃったみたいですよ。東北とか。
    駐車場では、県外ナンバーの方も、たくさん見かけました。
    sotosotodaysは、時々、展示会をされているので、
    次回は、日帰り旅行気分で、行ってみても良さそうですよ。