もう迷わない温泉選び

温泉は何を基準に選びますか?

私は、塩素消毒をしてない温泉が基準です。源泉掛け流しにはこだわらないので、加水や加温は気にしません。それよりも、温泉でリラックスしている時に漂うあの消毒臭が苦手。臭くて息を止めたくなります。

過去に、銀イオンで消毒している温泉(そこは放流・循環併用式でした)は、全然臭わなくて良かったです。

 

秋6 (3)

そこで、私のお気に入りの温泉ガイドブックをご紹介します。温泉施設のガイドブックには、お湯の使い方まで記載されているものがあまりないのですが、「信州温泉」は、源泉温度、掛け流し、加水・加温・循環の情報、露天の有無、湯船の見取り図が載っています。

ガイドのとら - 〈公式〉まちなみカントリープレス | 長野県の情報を編集・発信する企業
必要な情報を必要な場所で、お求めやすい価格で提供することをモットーとした『ガイドのとら』。長野県内の主要観光地の見どころ・ショップガイドや、ドライブ・スキー・温泉・アウトドアなどの情報をご紹介します。

 

温泉

これが本当に便利。長野へ行く時は必ず持って出掛けます。毎年ほぼ一緒の内容。

でも、詳細情報が変わっているかもしれないので、最新版をいつも手元に置いています。先日、2016年版が発売され、さっそく取り寄せました。ワンコインなところもいい。

施設の新しさや豪華さに目がいきがちですが、お湯自体にもっと注目してみませんか?

コメントをどうぞ!

  1. 寒くなってくると温泉行きたくなります!暑いの苦手なので、夏は温泉一切行きません(^▽^;)
    三沢市には銭湯のような温泉がいくつかあります。高くても350円!我が家は隣町ですが、車で
    ~10分。冷え症なので冬はよく行きます。
    私は新しい施設というよりは、秘湯の会の提灯がぶら下がってるほうがいいなあ♪硫黄泉が好きです。
    山形蔵王の強酸性な温泉は良かったですよ(*^-^)
    青森の温泉ガイドブックあるかな~?

  2. 私も暑いのが苦手ですが、夏でも温泉に入っちゃいます♪
    青森は銭湯文化がありますよね。温泉が身近にあって羨ましいです。

    硫黄泉はザ温泉って感じですよね。青森だと嶽温泉が有名ですよね。
    大好きなので、3回ほど入りに行きました☆
    私は泡がシュワシュワな炭酸泉が好きです。体にまとわり付く気泡を見るのが好き。

    もちろん山形蔵王も入りに行ったことありますよ。強酸性だと、酸ヶ湯とかもいいですよね。