雄大な浅間山を眺めながら年越しキャンプ Vol.5

年越しキャンプ最終日の4日目。
浅間山5 (2)
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


寝る前に空を見たら曇っていたので、案の定、そこまで冷え込まず、朝の気温は-6度でした。
浅間山5 (1)

さすがに連日遊んでいると、すぐにコックリ、コックリ。
浅間山5-(3)

撤収中も、日差しが暖かくて、うとうと。
浅間山5 (4)

眠たい病が止まりません。
浅間山5 (5)

撤収後は、四万温泉でオサンポ。通りは空いてるんだけど・・・
浅間山5 (6)

お蕎麦屋さんは混んでました。
飲食店が少ないから、四万温泉のお昼はどこもたいがい混みます。
浅間山5 (7)

お蕎麦は限定そばが食べられず、普通のお蕎麦を。
ゆで方とか、細さとかは好きだけど、香りは感じられず・・・
でも、その代わり、舞茸の天ぷらや花豆が美味しかった。
次は、限定そば狙いで、また来なきゃね。
浅間山5 (12)

日帰り入浴できる旅館(三木屋)へ。
私が入っている時は誰もいなくて、貸し切り状態。
加温なし、加水なし、循環なし、消毒なしの源泉かけ流し。
小さな内湯なんですが、檜の湯船が好印象でした。
露天風呂は、開放感抜群。
浅間山5 (10)

お風呂の後に、この温泉街で人気の焼きまんじゅうを。
以前、焼きまんじゅうを食べた時、正直、美味しくないって思ったんです。
パフパフで、パンにタレを付けただけみたいな印象で。
だけど、ここは炭で焼いてくれている。もう1度食べてみようかなと思いました。
そしたら、案外、美味しい。ここの焼きまんじゅうは、麹を使っているそうです。これが本来の作り方。
ただ、最近はイースト菌を使っているものが多く、私が以前食べたものもたぶんイースト菌使用。
だから、美味しくないと感じたのでしょう。
もし群馬で焼きまんじゅうを食べる場合は、麹かイースト菌、どちらを使っているか、確認するといいですよ。
浅間山5 (9)

帰り道、温泉街からほど近い、甌穴群へ寄り道。
川の流れが渦巻き状になり、流れてきた石が同じ場所でぐるぐると川底を削り、浸食された穴です。
真冬だし、日陰だから、あちこち凍っていて、足元がツルツル。危ないけど、楽しい。
浅間山5 (11)

天然の彫刻アートですね。(ちなみに、私のイチオシな甌穴群は福島のここ。)
浅間山5 (8)

これで年越しキャンプの記事はおわり。楽しいお正月休みでした。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメント