頑張っぺ福島、カヤックキャンプ Vol.1

頑張っぺ福島。
GW後半の連休は、私の大好きな福島へ行きました。
頑張っぺ福島


東北地方では、「頑張ろう」じゃなくて、「頑張っぺ」と言います。

私は福島県が大好きです。すごく、すごく好きで、数えきれない位、訪れています。
実は、私は「あったかふくしま観光交流大使」も務めています。
そんな福島が地震と原発の問題を受け、地震の被害は少なかった会津地方にまで観光業界はダメージを受けているそうです。すごく残念。
私ができる福島に対しての応援の方法として、毎年恒例の裏磐梯でのカヤックキャンプを自粛することなく、行ってきました。
頑張っぺ福島

2日目。
今年の裏磐梯は春が遅いようです。フキノトウがいっぱいありました。
頑張っぺ福島

新しいレインブーツ。アマートをリピ買い。色はクリーミーなパープル。
頑張っぺ福島

カヤックでいつも訪れる白いビーチは、湖の水位が高いために、とっても狭くなっていました。
頑張っぺ福島

でも、ココモは楽しそうに遊んでいました。
頑張っぺ福島

カヤック後はお昼ご飯を食べて、デザートには焼き芋。
IMG_2504

キャンプ場で小枝拾い。夜の準備はばっちり。それじゃぁ、いつもの温泉に行こうか。
頑張っぺ福島

温泉に行く途中、ちょっと寄り道をしました。
檜原湖のキャンプ場はガラガラ。曽原湖なんて2組だけ。こんな光景、信じられません。
確かに地震で裏磐梯も揺れたそうですが、特に被害はなかったそうですよ。
連休なのにこのガラガラ具合は、どう考えても風評被害だと感じました。
私たちがいた小野川湖も去年、一昨年のGWの時と比べてるとかなり空いていていました。
みなさま、裏磐梯は安全ですよ。「あったかふくしま観光交流大使」として今の季節の裏磐梯をおすすめします。
そろそろ桜が満開を迎え、新緑の眩しい季節になる頃です。

コメント