美と健康のボディケア

さっぱりしました。
2009_09_06_IMG_3079


1年半ぶりのプロによるプラッキング。
自分では、適当に抜いていましたが、ここまで綺麗にできるわけもなく、
なんとか、ひどいボサボサを回避してあげるので精一杯で…

日本のテリア界ではトップクラスのトリマーさんのトコへ連れてってあげています。
ブロークンやラフの子は、カットではなく、プラッキングがオススメです。

無駄毛を取り除いてあげることで、皮膚を清潔に保てること。皮膚病予防など。
その犬種が持つ本来の被毛の美しさ(鮮やかな毛色や毛質)を十分に発揮させること。

なんて、理由があるので、ココモもたまーにプロにお願いしてる訳なのです。

ちなみに、同じテリアの仲間のシュナウザーは、ストリッピングがいいみたいですね。
ココモのトリマーさんは、シュナ含むテリアが専門で、以前、立派なシュナに会ったんですよ。素敵でした。

テリアらしいお顔になり、とても可愛いです。
ココモ

ミューにはトリミングは不要ですが、サロンでは爪きりをお願いしています。
血管新生してしまった爪は、切った方がいいので、ざっくりいきました。伸びた血管と神経を切るので、当然、出血します。
(この前、獣医さんでもお願いしたのですが、思いっきりが悪く…)
爪から血??って驚く方もいると思いますが、血管新生してしまった爪を放置する方が、
わんこの足には負担なので、獣医さんやトリマーさんに相談してみるといいかも。
爪きり後なのに、フローリングでカチカチ音がしていたら、要注意かな…たぶん。ミューがそうだったので。
ミュー

切った後に、芝生で遊んだら、大量出血…ミューは別に痛がってなかったから、いいんだけどね。
この写真を撮ってる時も、ミューはボールの要求してるくらい気にならないみたいでした。
他の人がこの状況を知ったら、気絶? 卒倒?しそうだよね。
ジャックの飼い主なので、血に対しては抵抗が少ないです。喧嘩すると、よく怪我するので…。
(ココモが近づいたので、ココモの顔に血がたれました。)
血

プラッキングも爪切りも、もう少し、こまめにしてあげようと思います、これからは。反省。

コメント

  1. こまちママ より:

    私は爪切り、不得意です。
    ましてや、神経切りは出来ません。
    今のところ、こまねねは定期的に切ってるので
    そんなに伸びる事はありませんが。
    血でますよね。
    特にボール遊びするこまちはミューちゃんと同じ。
    全く気にしていません。
    ココモちゃん、かなりスッキリしましたね!

  2. こまちママさんへ より:

    私も爪切りは神経切りができません。怖くて。
    普通の爪きりをしているので、少しずつ神経が伸びてきちゃうんですよね…。
    もっとマメに切ってあげないと!

    こまちちゃんも、よく怪我するんですね。
    ボールに夢中になって、パッドとかから血が出てたりするんですよね…。

  3. yumi より:

    このサロン、我が家の方かしら~。
    有名なサロンがあると以前何かで読んだような・・
    切らないで抜くんだーってそのとき知りました。

    キャンプ始めてから、4週に一度だったトリミングが・・・5週に一度、6週に一度になりつつあります、苦笑。
    にゃんこの爪は切れるのですが、わんこはトリマーさん任せになってます。

    遅い夏休み、楽しんでくださいね。

  4. ドル より:

    伸びた血管と神経を切るって初めて聞きました。
    私は爪切が不得意なので、多分ドルチェの神経も
    伸びてきてしまってると思います。
    獣医さんに頼めばいいんですか?
    ダルメシアンはトリミングが全く必要ないので
    サロンとかそういうのあまり知らなくて・・・

    それにしてもミューちゃんの血凄いですね。
    血が苦手なので、写真みただけでもなんか
    フラ~となってしまいます。

  5. yumiさんへ より:

    浦安にありますよ。テリア専門です。
    そうなんですよ、テリアは、抜いた方がいい子が多いんです。
    フォックス、ノフォーク、エアデール、ケアン、ノーリッチなどなど。
    あと、ダックスのワイヤーも抜くって聞いたことがあります。

    トイプーは、まめにトリミングしないと、
    モフモフになりそうですよね(笑)
    それは、それで、ぬいぐるみみたいで可愛いけど。

  6. リーリ より:

    あれ??どなた??
    って思うくらい、ココモちゃん変りましたね!
    ますます可愛いくなっちゃってー♪
    スムースだと、何も出来ないけど・・・
    ラフやブロークンは
    楽しみ方が色々あっていいですね☆

    連休の初日、ちょっとだけ東京へ行くことになりました。
    本当にちょっとだけ。
    以前お会いした場所で休憩する予定なのですが、
    幸子姫さんはどこかへ遠出されますよね?
    せっかくの5連休ですもんねー♪

  7. らむママ より:

    ご無沙汰してました。
    爪切り、マメにしないとダメなんですね?
    しかも出血するまで!
    全く放置状態でした。
    お散歩の時にアスファルトで削れるから大丈夫!というのを聞いたことがあって、それを信じてました。
    そう言えば、フローリングでカチカチいってます。
    早速爪きりしてもらいます、ついでに耳の掃除も!
    それにしても痛々しいですね。

  8. ドルさんへ より:

    獣医さんでもできると思いますよ。
    または、ショータイプの犬のトリミングができるトリマーさんなら、
    爪切りをお願いできると思いますよ。

    大型犬は、散歩だけでも、アスファルトとかで、
    爪が削られるって聞いたことがありますが、
    ドルちゃんは、爪切りが必要なんですか?

  9. リーリさんへ より:

    ラフやブロークンは楽しみがあるというけど、
    やっぱり、面倒くさいよ~スムースが楽だわ!!

    東京にいらっしゃるのですね。
    残念ですが、私はキャンプへ行っちゃうんですよ。
    また、いつかお会いできる日を楽しみにしています。
    連絡、ありがとう!

  10. らむママさんへ より:

    マメに爪切りをしてあげるのがいいみたいですね。
    白い爪って、らむちゃんはありますか?
    血管がどれくらい伸びてるか確認してみてくださいね。
    耳掃除は、コットンでふき取るか、専用液を入れて、
    耳の付け根をもみもみしてあげると、綺麗になりますよ。