スノーハイク日和 No.1

青い空に、白い雪。絶好のスノーハイキング日和となりました。今回は、ここ。子供の頃に、スキーとハイキングに来たことがある。このたおやかな姿は、今も昔も変わりません。目指すは、写真の右上にある観測ドームのある山頂。

 

怪しげな撮影会。

 

あっという間に山頂。なだらかなコースなので、息が切れることなく登頂できます。風が吹くと、ミューたちには寒いらしく、楽しくなさそうな表情が伺えます。

 

こんな時は、ホットミルク。満足してくれたようです。

 

あまりに単調な道だったのでダラダラ歩き。

 

おだやかな起伏の雪原を眺めながら、休憩。

 

雪玉で遊んであげる。

 

テント泊。でもね、今回は、くるみ家のみなさまとご一緒です。
4人+3匹で焚き火を囲んで、楽しい夜を過ごしました。

●はじめてのスノーキャンプ+α ① | わが家の姫♪Kurumi-ジャックラッセルテリアの生活
冬が終わりつつある時期にスノーシューを購入し、ファン2号が休日出勤ばかりになりそうな3月。 遊び納めだーっと言うことで、スノーキャンプをしてスノーシュー...

コメント

  1. くるみまま より:

    はじめてのスノーキャンプに心強い味方がいて、
    助かりました。
    スノーキャンプへの抵抗が少なくなりました♪
    観測ドームの山頂、遠くから見えてましたー。
    わたし達はかな~り下の方から登っていたので断念しちゃった。
    相方さんの怪しげな撮影会で撮れた写真が見たいですね♪
    おっ!スノークロー、お持ちだったんですね。
    ウチは色違いのイエローです☆

  2. blomeg より:

    こんにちは!

    幸子姫さんのブログ、なぜかウチのblog peopleでは新着記事が飛んでこなくて、
    「長い間、更新してないなぁ」と気になって来てみたら、記事がいっぱい増えてました。(笑)
    なんでだろ??

    雪遊びいっぱいですね。
    ウチは今年スノーキャンプ一回も行ってません。。
    ほんと、羨ましいです。
    キャンプ行きたい欲が満載で。。道具だけ持ってても、行かないと意味ないのにね~。

  3. くるみままさんへ より:

    スノーキャンプは、いいですよね!楽しかったですね。
    今度は、もっとふかふかな場所でご一緒しましょ。

    そうそう、スノーキャンプって、荷物を減らすことで、すごく気楽に始められますよね。
    テントとかって、ボトム部分が濡れたりするから家で乾かさないといけなにのに、リビシェルとかまで濡れたら面倒ですものね。
    よって、私たちもリビシェルは冬は使わなくなりました。

    スノークロー、持ってます。赤と黄色各1枚。
    前から気になってて、↑blomegさんにいいよ~って教えてもらったので、
    金物屋さんに売ってたのを買いました。

  4. blomegさんへ より:

    blog peopleとか、全然更新されてませんよね。
    今、サポートセンターに問い合わせています。何が原因なんだろう。

    今年は、ちゃんとしたスノーキャンプが出来なくて残念です。
    東北まで行けばいいのでしょうが、1泊2日だと余裕がなくて。
    来シーズンこそ、ちゃんとデビューしたいなぁ。
    関西方面も雪があるところは限られてますよね。
    冬は冬らしく、雪があったほうがいいなぁって思いますよね。