元気にハイクアップ!! No.2

ずっと上り。いい汗、かきました。

キャンプ場周辺をハイキングしようと思ってたけど・・・雪がないので、車でちょっと移動して、小さなお山に登りました。

 

コースは約2km、頂上までの標高差は約350m。平坦な場所を歩くより、山登りの方が断然楽しい。
ひたすら登るだけなので、結構いい運動です。

 

展望のいい場所もあったりして、まずまずのコース。

 

登る、登る、登る。

 

休憩を含んで1時間30分ほどで頂上。ゆっくりしたつもりはないけど、結構、時間かかった。
私は平気だったけど、もう1人は相当疲れたらしい。

 

眼下には、嬬恋平野。

 

今回も、全部ちゃんと自力で歩いたミューとココモ。小さい体だけど、体力と根性はある。あの2匹を担いで歩くなんて・・・絶対、嫌~。といいつつ、ちゃんとDOG GONEはいつも担いでます。

 

帰り。走って斜面をかけ降りていくもう1人に付いていくのに必死で写真はほとんどナシ。
どこにそんな体力があったのだろうか。上りはあんなに遅かったのに。

コメント

  1. きんじ より:

    今回も楽しそうですね~♪
    もう一人の飼主さん、↑マジで倒れているの?
    それとも撮影用の演技?(笑)
    嬬恋の景色、田代湖~万座スキー場~志賀高原まで
    キレイに見渡せますね!
    さぞ気持ち良かったことでしょう(^^)
    次回は新しいテント+タープも出動かしら~?
    まさにBE-PALを見て気になっていたので、
    レポ~楽しみにしています!

  2. こまちママ より:

    みんな体力ある~、さすがです!!
    私なんて筋肉痛間違い無しですよ。
    今年の冬はかなり暖かくないですか?
    雪の量も少なく思えますが…
    (例年はどれくらいかしらないけど)
    ドッグゴーンを担いでいるのは幸子姫さんの方かな?

  3. モル より:

    良い景色だね~。
    私ももう一人さんと一緒で、平坦がいいなぁ。
    歳だもん。おまけに、お腹に肉の浮き輪つけてるし。(爆)

  4. こた より:

    ここ最近の幸子姫さんの写真たち、私をとてもいい気分にさせてくれます。
    雪の木立の中、息や心拍など自分の体の音を聞きながら
    澄み切った空気と日差しを頬に感じながらただ歩くという想像をして。
    もちろんちったもその辺を動き回っています。
    ミューちゃんココモちゃんもさすがジャック。
    こんなにちっちゃいのに飼い主の楽しみにとことんついてきてくれるのは
    頼もしい限りですよね。
    もうひとりの飼い主さんより頑健かも。

    カヤックを楽しむからにはもちろん、キャンプもすることになります。
    せっかくそこまで行って日帰りなんてもったいない。
    カヤックの組み立て、撤収で慌てるのも嫌だし。
    法に触れない範囲でその辺で食べて寝ますよ。
    「焚き火台」の情報、ありがとうございます。
    折りたためるのはほぼ完璧に近い、と思ったのに重いんですね、うーん。
    今日カヤックの実物を初めてお店に見に行っていろいろ説明を聞いて
    ちょっと興奮気味なんです。
    すっごくすっごく楽しそうですよね。
    長くなって失礼しました。

  5. きんじさんへ より:

    演技のような、でも、頂上についてずっと横になってました。
    私がカメラを向けると、なぜか、山頂の棒に抱きついてました。
    たぶん、撮ってって意味だったんだと思います。

    テント&タープ、3シーズン用だから今は早いかなって思って持っていかなかったんです。
    でも、週末はとっても暖かくて、持って行けば良かったと軽く後悔しています・・・。

  6. こまちママさんへ より:

    すごい暖かいですよね、今年の冬って。
    5年ほど前にこの山の向かいのスキー場へ行ったことがあるのですが、
    その時は、もう、すごい雪で、道路もチェーンが必要なくらいでした。
    今回は、道路なんて、一切雪がなかったです。暖冬ですね。

  7. モルさんへ より:

    平坦な場所も悪くないんですけど、飽きちゃうんですよね。
    ゴールか目的を決めないと、ダレちゃうというか。
    なので、アップダウンのあるハイキングが好きです。
    私も、最近、太りました…キャンプでの食べすぎが原因かもしれません。
    せっかく歩いたのに、食べちゃうんですよね。

  8. こたさんへ より:

    写真で色々感じていただけて、嬉しいです!
    ミューたちは、どんな遊びにも好奇心を持って付き合ってくれるので、とても助かります。

    キャンプ&カヤックを計画されてるんですね。
    キャンプは経験したことってあるんですよね、きっと。
    私たちはキャンプに慣れた頃に、カヤックを始めたんですよ。
    やっぱり、カヤックは、組み立てとか、大変ですし、もっと遊びたいと思いますからね。キャンプした方が体力的に楽です。
    もし収納場所があれば、フォールディングじゃないカヤックにしてもいいのではないでしょうか?
    うちは、マンション暮らしで収納スペースがほとんどなく、フォールディングしか選べませんでした。

    焚き火台が重いのにはちゃんとした理由があるそうです。
    薪の重さに耐えるためには、ある程度の重さが必要になるそうです。
    でも、ユニフレームのファイアスタンドIIは、軽いですよ。ツーリング用なので。
    料理はできないけど、暖は取れます。
    オートキャンプの場合は、ちょっとぐらい重くても大丈夫かとは思います。

  9. まこ より:

    お久しぶりです。
    相変わらず、パワフルですね!スゴイです!
    私、多分、もう1人の飼い主さんと
    そう年は変わらないと思うのですが
    そんな体力ありません…(汗)。

    雪山だけど、青空。この景色最高ですね~!
    ミューちゃん、ココモちゃんもスゴイなぁ。
    ウチは人もワンも家族揃ってダメダメ。
    でもこんな素敵なところに行ってみたい気持ちはある。。。
    なので、幸子姫さんの写真を見て
    行った気分に浸らせてもらいます(^-^)v

  10. bigdipper より:

    こんにちは♪
    こちらでは初めましてです。
    同じ日にこの山ですれ違い、キャンプ場も同じという出会いですね^^

    もっと雪が欲しかったです。
    ラッセルに近い深雪を歩きたかったなあ。
    子供のペースで歩くのでちょっと欲求不満気味のスノートレックでした(笑)

    BLOG LISTに登録させて頂きました。
    これからもよろしくお願い致します!

    ps.
    バロンパパさんみっけ♪

  11. まこさんへ より:

    まこさんだって、すごい長い距離を自転車に乗られてましたよね!
    体力、十分ありますよ。

    遠くに行かなくても、愛知周辺には小さなお山がいっぱいあるので、
    ぜひ、家族みなさん&たねちゃんとハイキングしてみてください!
    楽しいですよ~。

  12. bigdipperさんへ より:

    こんにちは。

    もっと雪が欲しかったですね! 
    ふかふかの雪でスノーシューをしたことがないので、
    憧れます、ラッセルするの。

    バロンパパさんも見に来てくれてます。
    カヤックを通じて知り合いました!

    LIST登録ありがとうございます。
    またのぞきに来てくださいね。