湖上サンポキャンプ

カヤックで過ごす週末。
カヌー
*40D


キャンプ場に到着して2時間位で、アクシデント発生。ミューが前足を何か(ガラスかな?)で切ってしまいました。肉が見えてた。
ばい菌が入るとやっかいなので、近くの(って言っても20km離れてる)獣医さんで
応急処置をしてもらいました。ホチキスで1パッチン。水をかけてはいけないって言われた・・・。えっ?カヌキャンなのに。
サイト
*40D

テンションの低いミュー。仕方なく、1日目はまったりキャンプを楽しむことに変更。
さらに、夜は、にわか雨が降り、天気予報が大ハズレ。風もすごかった・・・。
(我が家から見た他のサイト風景です。手前のサイトは、くるみ家。偶然の再会です♪)
夜
*40D

朝、凪は望めなさそう感じ・・・。富士山も見えないし・・・。
うーん、また天気予報が外れてる!! 残念、晴れの予報を信じてたのに。
サイト
*40D

とりあえず、湖上サンポを開始しますか。
ココモ
*μ1030SW

傷口が濡れないように、ポリ袋を被せてみた。
そこまでしても、カヌーがしたいワガママ飼い主です。
ミュー
*μ1030SW

無人の浜で休憩中にくるみ家と合流して、一緒にカヌーを楽しみました。
溶岩地帯にある水溜り。晴れた日はとても綺麗という噂を聞いて、
行ってみたのですが、あいにくの曇りで、水溜りの色がイマイチ。
水の中は、風の谷のナウシカの腐海の森みたいな感じでした。晴れた日にまた来よっと。
水溜まり
*μ1030SW

くるみ家のみなさんと青ボイジャー。溶岩地帯にて。
溶岩地帯
*μ1030SW

くるみパパとママ、息がぴったりのパドリングです。
くるみ家
*μ1030SW

サイトへ戻ってきました。約3時間の湖上散歩はオワリ。
ココモ
*μ1030SW

帰りがけ、ミューの足はずいぶん良くなったようで、
普通に歩いたり走ったりできるようになってた。犬ってすごい回復力。
ミュー
*GRD

今回の発見。ココモは波が気に入らないらしい。いちいち波に反応します。
波を追いかけたり、吠えたり、ガブ飲みしたり。なんで、ガブ飲みするんだろう。喉渇いてる??
波
*40D

撤収後にちょっぴりフリスビー。足のことを考えて、ふんわりと近いところへ投げてみる。
ミュー
*40D

今度は、どこへ行こうかな。中禅寺湖か裏磐梯辺りへ行きたいな。
ミュー
*40D

コメント

  1. リーリ より:

    ミューちゃんあんまり痛くなさそうですね。
    普通、怪我した手を上げるだろうに、逆が上がってるし^^;
    ワンコの回復力には脱帽です。
    雨が降ったのは残念だったけど、今回も楽しいキャンプになりましたね。
    ところで、ところで、幸子姫さんのパドリングレベルは??頑張ってますか~??

  2. リーリさんへ より:

    傷口がぱっくり口を開けていた時は、
    怪我した足をかばっていたのに、
    ホチキスで留めてもらった翌日には、
    怪我した足で体重を支えていたりと変な子です。
    ホチキスだって、麻酔なしなんですよ。犬って我慢強いですよね。

    パドリングのレベル…聞かないでください!!
    パドリングするたびに、まだ怒られてますよ。。。

  3. くるみまま より:

    週末は、偶然の再会!しかも一緒にカヌーもできちゃって楽しかったです。ありがとうです。
    晴れた日に溶岩地帯の真っ青になった水溜りを見たいですねー。きっと、ウチもまた出没すると思います。本栖湖にビビッていた私たち。意外と大丈夫かも。
    またまたお会いできたときは、一緒によろしくです。
    ミューちゃんの足、回復に向かっているようでよかったです。
    中禅寺湖や裏磐梯辺りもカヌーできるの?
    幸子姫さんはいろいろな情報お持ちなので、参考にさせていただきまーす。

  4. くるみままさんへ より:

    こちらこそ、ありがとうございます。
    お2人とくるみちゃんがいらっしゃらなかったら、
    溶岩地帯まで行けなかったです…。心強かったです!! 

    中禅寺湖も、素敵な場所みたいですよ。
    無人の浜があるみたいです。
    裏磐梯の湖は、無人島があるんですって。
    今年の夏は、裏磐梯に行こうかと思ってます。

    またお会いできる日を楽しみにしています。