【肉球の保湿】肉球が角質化・硬化すると爪みたいにニョキニョキ伸びるって知ってた?

先月からココモは肉球を怪我しているため、靴下を履いています。それは右後ろ足だけで、実は左前足は肉球の保護のために履かせていました。

ミューの鼻のひび割れと同じで、ココモの肉球も角質化してきています。そのまま放置すると、歩きにくくなったり、パックリ肉球が割れたりと、いいことなし。

原因はシニアだからというのもあるけど、肝臓が悪い子は肉球や鼻などがひび割れ・角質化・硬化する子がいるみたいです。

左前足の黄色っぽい角質。何層にもゴワゴワしています。その隣は黒いですが、結構硬いです。しかも、どちらも本来の肉球の大きさより横に広がってきています。

獣医さんの話だと、肉球だけでなく鼻や背中など、皮膚があればどこでも角質化・硬化するらしく、ひどくなると、爪みたいにニョキニョキ伸びてくるそうです。先生の担当のわんちゃんは、背中から爪が生えてくるんだって。しかも、爪みたいに血管も伸びてくるから、切り過ぎると出血するそうで。

飼い主として何かできることはないかと尋ねたら、保湿剤を塗ってあげることをすすめられました。市販のものでOKといわれ、相談前にフライングで購入した肉球クリームを塗ってみることに。

バロンシリーズ 肉球クリーム ダメージ
バロンシリーズ
バロンシリーズ 肉球クリーム ダメージ

そうそう、肉球も鼻も同じ成分?同じ組織?で出来ています。だから、肉球クリームは鼻にも塗れます。ちなみに、ミューたちは鼻の保湿にはマヌカハニーを使ってます。歯磨きのついでに。

ミューの鼻のひび割れみたいに、ココモの肉球の角質も取れたらいいな。頑張って、毎日塗りこもう!

コメントをどうぞ!