【山形県米沢市】米沢牛の牛鍋で贅沢ランチと〆の温泉

小野川温泉でのんびりした後。遅くまでランチ営業をしているお店を見つけて食べに行くことに。

米沢牛黄木 牛鍋おおき (米沢/すき焼き)
★★★☆☆3.49 ■⽶沢駅から徒歩1分!⼤正12年創業⽶沢⽜専⾨店。秘伝の醤油たれの⽜鍋、すき焼きは絶品。 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

お肉を2枚追加。意外と多かった。追加1枚で良かったかも!お肉は3種類から選べて、私は肩ロース。もう1人さんは赤身。最近、二人とも脂身がダメになってるの。前だったらリブロースとか行けたのに。

お肉に甘みがあり、とっても美味しかったです。ちなみに、東京にお店が2店舗もあるよ。有名みたいね。知らなかった!

米沢牛黄木 東京駅店 (東京/すき焼き)
★★★☆☆3.49 ■東京駅構内◆大正12年創業の米沢牛専門店。秘伝のたれを使用した伝統の味「味噌だれすき焼き」 ■予算(夜):¥8,000~¥9,999
米沢牛黄木 銀座店 (銀座/すき焼き)
★★★☆☆3.28 ■銀座駅5分◆大正12年創業の老舗米沢牛専門店。秘伝のたれで味わう「味噌だれすき焼き」をぜひ ■予算(夜):¥10,000~¥14,999

お昼ご飯を食べた後はのんびり帰路へ。途中、道の駅に立ち寄ったり、昼寝したりして、渋滞を避け、最後に西那須温泉大鷹の湯で最後の〆。夜も日帰り入浴が可能で、いつか入りたいなと思っていたお宿。源泉かけ流しで湯使いにこだわっているそうです。ちょうど宿泊客が食事の時間だったので、ほぼ貸し切り状態でお風呂を楽しめました。気持ちの良い〆温泉となりました。

大鷹の湯
本物の源泉・天然温泉

以上、3日間で6湯。食べて浸かって、いい旅となりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦で外遊びへ
にほんブログ村

コメントをどうぞ!