夏のおいしい山形キャンプたび Vol.4

ここはどこでしょうか。
楢下宿 (1)
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


正解は、旧武田家です。ってどこ?

フルーツ農園のあと、どこへ行こうかとツーリングマップルをチェック。
どうやら私は楢下宿(同じ上山市内)が気になるようで、
メモが貼ってありました。

楢下宿は、江戸時代の奥州街道の宿場町として栄えたところ。
宿場町めぐりは、私の趣味。
特に何をするわけでもないけど、
昔の雰囲気を感じて散歩をするのが好きです。

今回は、このルートを歩きました。

味のある橋。新橋です。
楢下宿 (2)

金山川でひと休み。
日差しはないものの、
わんこにはやっぱり暑いみたい。
川の中で涼んでいました。
楢下宿 (3)

旅籠大黒屋さん。
どの建物も中を自由に見学できました。
楢下宿 (4)

覗橋を渡る。橋のすぐそばに山田屋。
楢下宿 (5)

山田屋。見学した建物中では新しかった。
今すぐに住むことができそうなほど。
楢下宿 (6)

楢下宿は、穴場の観光スポットだと思います。
私たち以外に1組しか見学している人がいませんでした。
すぐそばにあるこんにゃく番所は、すごく混んでいて、
観光バスが何台も来ていたのに。
飲食店やお土産屋さんがない楢下宿は、
夏休みシーズンや連休でも、静かに過ごしたい人にぴったり。
ぜひ、宿場散策を楽しんでみてくださいね。
楢下宿 (7)

次は、お風呂。
上山温泉は12年前に来たことがある。
その時は、旅館に泊まっただけ。
今回は共同湯へ。
上山温泉下大湯 (1)

ここの共同湯は、髪を洗うために、
入浴券(150円)以外に洗髪券(100円)が必要。

洗髪券を買うと、大きなプラスチックの洗髪札を渡されます。
その札には、蛇口のハンドル部分がついています。
シャワーを使う時は、水の蛇口にハンドルを付けて水を出し、
次に、お湯の蛇口にハンドルを付け替えてお湯を出し、温度を調整する。
ちょっと面倒くさいけど、なんだか楽しい。

お湯は最高に良い。
源泉かけ流しのオーバーフロー。
熱いと聞いたけど、私でも入れたのでたぶん43度。
壁に飾ってあった富士山と上山城の絵が、レトロ感いっぱい。
上山温泉下大湯-(2)

番台のおばあちゃんも、めちゃくちゃ親切で、
お風呂の入り方をあれこれ教えてくれ、初めてでも利用しやすい。
上山へ行かれたら、ぜひ下大湯へ寄ってみてください。
(わんこが留守番できないから、交代でお風呂に入りました。)
ミュー

ちょっと遅めのお昼、折鶴さんにて。
外に席があったけど、あまり使われていないみたい。
でも、お願いしたら、わんこOKをもらいました。
折鶴 (2)

おすすめ定食です。
地元野菜がいっぱい、どれも美味しい。
手間暇かけていることが伝わってくる。
これをすべて自分で作ろうと思ったら、どんなに大変か。
折鶴 (1)

キャンプ場に戻ってきました。
霧が出てきて、いい雰囲気に見えるけど、
実は、結構な雨。
蔵王キャンプ (1)

設営した場所の水はけがよくて、快適に過ごせたのが幸い。
土のサイトのところは、泥んこで大変そうだった。
傾斜地でも、草地を選んでおいて良かった。
蔵王キャンプ (2)

食べてばっかだけど、夜ご飯。
全然、お腹が減っていなくて、少し食べて終わり。
焼き鳥

なのに、デザートはしっかり。
山形県産の庄内レッドメロンです。
スーパーで、地元の方が買っているのを見て、
私も買ってみた。すごく甘くて驚き!
20170716EOS-7D-Mark-II320

2日目も、食べまくりの1日でした。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

コメント