キラキラのきれいめスニーカー

きれいめな格好に似合うスニーカーを探していました。
骨格ウェーブに似合うこと、パーソナルカラーのサマーを意識して、
かつ、幅狭な足に合うことが条件。
・薄めのソール
・細身なシルエット
・スポーティー過ぎない配色
・色はネイビー、グレー、シルバーのいずれか

半年ほど前、三越で見かけ、気になっていたスペインのスポーツシューズブランド、MUNICH。
フットサルのシューズメーカーなんだとか。
(三越・伊勢丹、ごく一部のお店でしか取り扱いがありません。)

私は、デザインもさることながら、スペインと聞いただけで履いてみたいと思いました。
というのも、もう1人の飼い主も、男性とは思えないほど、ほっそりとした幅狭さん。空中Aぐらい。
イタリア、スペインのものばかり履いています。
日本、イギリス、ドイツは幅広過ぎてどれも全くダメ。
だから、私はスペインの靴=幅狭というイメージ。

気になったのは、このスニーカー。
薄いソール、細身なシルエット、グレーで落ち着きがありながらラメ加工でキラキラ。
オニツカタイガーのようなローテク感。(2015FWモデルのOSAKA)
ダメ元で履いてみたら、踵がフィットして、足を包み込む感じ。
まさに、昔、幅狭と知る前に気に入ってリピ買いしていたオニツカを思い出しました。
お店には欲しいサイズの色がなかったので、ネットで37を購入。

ちなみに、本国のHPのサイズ換算表がめちゃくちゃで、参考になりません。
靴箱に37=24.5って書いてありましたが、実際は23cm相当。中敷きの長さは23.8cmです。
日本の輸入代理店と直営店にも問い合わせて確認しました。37は23.0cm相当です。
(シューレース、1か所通し忘れてる!!)
osaka (3)


下半身に重心があるウェーブさんには、軽やかな足元がぴったりですよね。
osaka (4)

中敷きはぺらっぺらです。手持ちのニューバランス23.5cm 2A(W1260v4)の中敷きと比較。
一見、ニューバランスの方が幅広に見えますが、ランニング用なので、ヒールや土踏まずが立体的。
osaka (1)

重ねると、踵の大きさと足幅はほぼ一緒。
ただ、細身には作られているものの、足囲が私には少し緩いので、
手持ちの中敷を入れて調整しています。
(ピントが浅くて見づらいですね。ごめんなさい。)
osaka (2)

幅狭なスニーカーといえば、パトリックやオニツカしか頭になかったけど、
探せばあるもんですね。
「どうせ幅狭なんて売ってないし。」と思わず、
まめにお店を覗き、試着することが大切だと実感しました。
あと、この記事を読んだ幅狭さん。必ず店舗で試着してからご購入くださいね。
私には合っても、あなたには合わないかも。骨格スタイルも気にしたいところだし。

最後に一言。
MUNICHってスペインのブランドだけど、ドイツの都市名(ミュンヘン=ミュニック)で、
私が買ったのはOSAKAというモデル。なんだかネーミングがややこしい。

本国のHPには2016年モデルも載ってます。日本にはごく一部しか入ってこなくて残念。

インスタがオシャレ。日本にはないカラーリング、素敵です。
https://www.instagram.com/munichsports/
munich

コメント