北東北ぶらり旅 No.13

地獄へようこそ。
地獄


川原毛地獄は、日本三大霊地の1つ。残る2つは、富山の立山、青森の恐山。
立山や恐山は超有名。だから勝手な思い込みで、もっと観光地化されていると思ったら、何もなかった。自販機さえも。
そして、ここも、突然、道路の隣に地獄が現れるんです。
川原毛地獄

地獄の端っこを車道が突っ切る感じ。車道からの眺め。
ちなみに、写真中央の遊歩道は通行禁止になってました。危険らしい。
川原毛地獄

立ち止まらないでくださいって…怖いんですけど。
立ち止まらないでください

硫黄臭が鼻に強くついてきます。長居したら、気持ち悪くなること確実。
川原毛地獄

荒涼として不気味。地獄という言葉がぴったり。
川原毛地獄

この旅、2回目のジャンプ。もちろん、予告なし。
専属カメラマンの私、シャッターチャンスを逃さないようにと焦ります。
なんで、下りでジャンプするんだろう。写真だと飛んでる感が分からないのに…
それに、下が砂地のため、着地でズルって滑ってるし。
ジャンプ

白っぽくもやっているのは、ガスです。そんな中を歩かないとダメな遊歩道はスリル満天でした。
川原毛地獄

さぁ、これからどんどん南下してお家へ帰ろう。

コメント

  1. yumi より:

    荒涼としたところですねぇ~。
    恐山とかは知っているけれど、ここは初めて知りました。
    立ち止まると危険って・・・こわっ。
    遊歩道って、どのくらい歩くんですか?
    三途の川といい、一度訪れてみたいです。

  2. yumiさんへ より:

    面白い所ですよね!!
    立ち止まると危険っていってるぐらいなので、
    わんこは連れて行かなかったです。
    今回行ったこういう場所は、わんこはお留守番させてました。
    私でも、時々、気持ち悪くなるので・・・

    歩くと…そんなに歩きません!!
    遊歩道が途中で危険のため立ち入り禁止ってなってたので、
    一周できなかったんです。

    三途の川の三途橋、かなり微妙なスポットです。
    でも、それが妙にテンションが上がりました。

  3. きんじ より:

    地獄レポ待ってましたよ~(笑)
    荒涼としていて、地獄の雰囲気(?)漂ってますね~。

    硫化水素ガスは臭いがしているうちは大丈夫です。
    濃度が濃くなると、臭いを感じなくなり1分もしないうちに倒れます。
    重い気体なので、くぼ地などを通過するときは要注意ですよ~。
    以上、まめ知識でした♪(^^)

  4. きんじさんへ より:

    知らなかった!! 臭いほど、濃度が濃いかと思ってましたよ。
    しかも、1分で倒れるとは、怖い!!
    救急車を呼んでも、1時間ぐらいかかってきそうな所だから、倒れたことを考えるとさらに怖いです。
    携帯電話も圏外だったし・・・。
    いい情報でした。今後こんな場所へ行ったら気をつけます!