【熊野本宮大社/和歌山県】温泉巡りと熊野本宮大社へお参りキャンプ Vol.1(温泉好きにはたまらないキャンプ場)

9月連休のこと。もう1人さんの思い付きキャンプ。急にまた和歌山へ行こうってなりました。着いたらびっくり。連休中日に出かけたのもあって、空きスペースがない。困ったなぁと思っていたら、ご夫婦キャンパーさんが撤収作業中だったので、ダメもとでご挨拶をしたところ、次にどうぞ!と言ってくれべスポジ確保。ありがたい。

田辺川湯キャンプ場 – 自然豊かで温泉も近い熊野本宮のキャンプ場

途中、高速道路の紀北PAで見つけた三重県の郷土料理さんま寿司(杉寿司さん)。唯一、添加物が入っていないちゃんとしたものです。他は化学調味料など色々とびっしりでした。これをお昼ご飯に。

始神テラス - 紀北町パーキングエリア
世界遺産熊野古道『始神峠』にあることから愛称として「始神テラス」と名付けられました。 紀北町の物産品や紀北町ならではの料理も味わえます。お土産を買うなら『始神テラス』にお越しください。
杉寿し (相賀/寿司)
★★★☆☆3.04 ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

お腹が満たされたところで、買い出しへ。熊野のこの辺りは海へ行かないとちゃんとしたスーパーがありません。どこで買い出しをしようかと検索していたら、Google mapで良い情報を発見。道の駅にちょっとした食料品が買えるとのことで、とりあえず行ってみました。 お肉やお魚はイマイチでしたが、良さげなお土産用の加工品と地元の野菜を適当に買って、これらで何とかすることに。

世界遺産熊野古道 和歌山 熊野本宮 道の駅 「奥熊野古道ほんぐう」
JAみくまの(みくまの農業協同組合)は紀伊半島南端部に位置し、1市5町1村(新宮市・那智勝浦町・太地町・串本町(旧古座町)・古座川町・田辺市本宮町・北山村)がエリアです。

キャンプ場に戻って、少しのんびり。

スーパーはなくても、温泉はあちこちあります。一湯目は渡瀬温泉です。掛け流し循環併用だそうですが、消毒臭はあまり気になりませんでした。サッパリ系です。

大露天風呂と8つの貸切風呂 渡瀬温泉 わたらせ温泉
渡瀬温泉のわたらせ温泉は、大露天風呂、家族専用貸切露天風呂4か所、貸切露天風呂4か所など 天然温泉源泉かけ流しが自慢の温泉旅館です。また、ここ渡瀬温泉は世界遺産「熊野古道」も近く、 当館より無料送迎を行っております。

前回のキャンプ、山梨県のひまわり市場で買ったスパークリングワイン。蒼龍葡萄酒さんは無添加ワインで有名ですね。こちらも、もちろん酸化防止剤無添加です。私はお酒があまり飲めないので、試飲程度。甘口なので、私でも飲める!

蒼龍葡萄酒株式会社
蒼龍葡萄酒株式会社の公式ホームページです。1899年創業の山梨県勝沼にある伝統を持ったワイナリーです。

道の駅で買った燻製された鮎のあぶり。十津川の秘境グルメなんだとか。これを軽く炭火で温めて食べてみたら、めちゃくちゃ美味しかった。450円もするから1匹しか買わなかったけど、奮発して2匹買っても良かったかも。

とつかわレポート | 十津川村観光サイト

さんま味醂干しも道の駅で買ったもの。脂が乗っていて、すごく美味しかった。 材料にもこだわっているようで、添加物はなし。こういうの嬉しいですね。あとは焼きそばなんかを作って終わり。小さなスーパーでも、良質なお土産?が置いてあったおかげで、何とかなりました。

大骨なし さんま味醂干し 宮城県 2枚入り オリジナルブレンド-干物 丸干し 魚作商店
宮城県の三陸物を使用したさんまの味醂干しです。 大骨を取り除いて仕上げているので、非常に食べやすくなっております。 焼く際も、火の通りが早いので、サッと焼きあがります。 サイズは鮮魚で1尾約125g、脂ののったさんまを当店の味醂に漬け込みソフトな食感に仕上げております。 皮と身の間に脂があります...

これで1日目は終わり。

2日目は朝風呂からスタート。キャンプ場から川湯温泉の公衆浴場へ歩いて行きます。6時半から営業開始。1番乗りを目指します。

川湯温泉公衆浴場|熊野本宮観光協会
大塔川のほとりに建ち、川湯温泉旅館街の中心部にあります。昔ながらの素朴な共同浴場には川底から湧き出た源泉をひきこみ、いつでも新鮮なお湯に浸かる事が出来ます。 夏は川遊びの後に、冬は仙人風呂と併せてお楽しみ下さい。 TEL

川湯温泉は名前の通り、川底からお湯が沸いています。スコップなどで掘ると熱いお湯が出てきます。土と混ざるから濁り湯になりますけどね。川を掘りたい方は水着マストでオデカケください。

公衆浴場に到着。オープンと同時に入湯。1番乗り達成。ドバドバ系の源泉かけ流し。めちゃくちゃいいお湯です。シャワーからも温泉。頭から温泉三昧できました。

キャンプ場に戻り、朝ごはんを食べ、即撤収!次はお参りだよ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦で外遊びへ
にほんブログ村

コメントをどうぞ!