門脈体循環シャント

わんこの健康管理

【シニア犬の介護】愛用していた子供用スポイト付き投薬瓶がAmazon・楽天から消えた!

わんちゃんのシロップ薬の計量って、大変ですよね?人間と違って、与える量が数mlです。そんな時は、子供用(乳児)のスポイト付き投薬瓶が便利です。以前はAmazonや楽天で20本単位で買えたのですが、取り扱いがなくなったので、獣医さんにお取り寄せしてもらいました。投薬瓶の入手に困っている飼い主さんがいらっしゃいましたら、ぜひ獣医さんに相談してみてくださいね。
わんこの日常

ココモ、14さい

ココモが14歳になりました。ちょうど去年の今頃、門脈シャントが発覚して、緊急入院をしたんだよね。その後、諭吉さんがぶっ飛ぶ検査をしたんだけど、全身麻酔でも検査させて良かったと思ってる。だって、あれから1年、普通に生きてるもん。うれし...
わんこの健康管理

【近況報告】門脈体循環シャントのココモ

「門脈シャント 肝炎 肝性脳症」等で検索されて、このブログに辿り着く人が一定数います。あまり情報がないブログですが、ココモの近況を報告しておきます。 12月の血液検査では、ALT(GPT)が基準値を超える155、アルブミンが基...
わんこの健康管理

【シニア犬の介護】シロップ薬の計量を楽にするなら容器を変えるべし!

ココモの先天性の病気、門脈体循環シャント(PSS)が発覚してから約2ヶ月が経ちました。薬と処方食とサプリメントのおかげで、一度も症状は出ていません。本当に病気持ちなの?と思うほどに元気です。今日は、計量しづらいシロップ薬のイライラを...
わんこの健康管理

【シニア犬の狂犬病予防接種】闘病中のわんこは猶予証を発行してもらうおう!

13歳の愛犬ココモは門脈シャントという病気を持っています。肝臓に負担がかかるため、今年度から狂犬病予防接種を打たないことになりました。獣医さんで猶予証を発行してもらうと、免除されます。シニア犬、病気持ちのわんちゃんで、狂犬病予防接種を打たせるか迷っている飼い主さんは、獣医さんに相談してみてくださいね。
わんこの健康管理

【日本動物高度医療センター(JARMeC)】ココモ、高度医療が受けられる動物病院にて精密検査

13歳の愛犬が完全紹介予約制の日本動物高度医療センター(JARMeC)でMRI検査、CT検査を受けたこと、門脈シャントのこと、今後の内科的治療の話。
わんこの健康管理

ココモが緊急入院!無事退院!

もうすぐ13歳の愛犬ココモが突然、肝性脳症になりました。症状や入院、治療、退院までのことをまとめています。
スポンサーリンク