【キャンプ道具の収納】見た目より片づけやすさを重視!

キャンプ道具は、旧居では、脱衣所のリネン庫、寝室、キッチンに分散させて収納していました。

今のマンションは、脱衣所にリネン庫はなく、キッチンの収納も狭く、余っているスペースはありません。その代わり、WICが寝室以外のリビング脇にもあります。

ライフオーガナイザーさんとの打ち合わせ(WEB会議)で、そのWICをキャンプ道具の収納スペースにすることに決めました。

 

キャンプ道具の収納2

WICには、テントやSUP、カヤックなど大物以外をまとめています。モノの置き方は、自分で考えましたが、石油ストーブ、ランタンなど、重くて壊れやすいモノは下へ、左利きのもう1人さんにとって使いづらい右側にあまり使わないモノを並べています。

収納は、片づけが苦手な人(もう1人さん)に合わせるのがセオリーですよね。

枕棚は旧居と同じように、軽いモノを置くスペースに。シュラフ、ブランケット、バックパック、ヘリノックスのチェアなど。

下にはメタルラックが2つ。WICに入った瞬間、見渡しやすい右側のラックにキャンプ道具。片づけが苦手な人(もう1人さん)が使いやすいようにラックのレイアウトも意識しました。

 

・利き手を意識する
・軽いものは上、重いものは下へ
・片付けが苦手な人が使いやすいようにする

 

キャンプ道具の収納4

奥まで入らないと見渡せない正面のラックは、私がよく使うもの。本、地図、わんこの洋服、カメラ道具など。

メタルラックは引越し後にホームセンターで買いましたが、ファイルボックスやプラの引き出しは、旧居で使っていたモノを流用しています。

見た目の統一感を気にして収納アイテムを揃えることはしません。だって、この家に何年住むか分からないし、WICは、扉をしめれば、中のごちゃつきは見えません。それより、片づけやすさを重視しています。

 

キャンプ道具1

片づけが苦手な人(もう1人さん)でも、片づけられる収納とは、手間がかからない収納スタイル。
置く、突っ込む、放り込む、吊るす。ワンアクションで済む収納が望ましいです。

 

・出しやすさより、片付けやすさを優先する
・ワンアクションで片付けられる収納がベスト!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメント

  1. ちか より:

    お元気そうで何よりです。
    片付け苦手タイプの夫を念頭におきながら、お引越しお片付け関連の記事、とっても興味深く読みました。引越して半年以上経つのに、まだ整理しきれず悩んでいるところだったのでなんてタイムリー!
    特にキャンプグッズは写真まで載っていて参考になりました!パッと見やすいのがいいですね。
    次回の東京お待ちしてますね。

  2. ちかさんへ より:

    こんにちは!
    引越の記事、面白かったですか?
    目指すは、幼稚園の教室の棚です。
    子供でも片付けられる仕組みができていて、
    日中は教室がおもちゃで散らかっていても、
    帰る頃には何もなくなっている! 
    片づけは子供でも仕組みがあれば、できるんですよね。

    それと、日本ライフオーガナイザーが出している本を読んでみてください。
    http://jalo.jp/
    私のおすすめは、2級講座なんですが・・・
    片付け以外にも頭の中の整理もできるようになり、
    私は、受講して良かったと今でも思っています。
    おかげで、引っ越しして2週間で綺麗になりました。
    もちろん、ライフオーザナイザーさんのアドバイスがあったからでもあります!

    そうだ!BOOKSCANは利用されました?
    私は4月に10冊、データ化しますよ!

  3. 幸子さんへ より:

    面白かったですー!
    オススメ本、読んでみますね。

    今日やっとスキャンする本、売る本、本のまま残すものを決めたところです。
    BOOKSCAN見ましたよ、スキャンピーも良さそうなので一冊試してみようかなと思っています。

    キャンプグッズの話、未だに悩んでチェアも買っていないという(苦笑)
    A&Fは行きました、色々あって楽しかったです。

  4. ちかさんへ より:

    スキャンピー、安い!!
    色んな会社があるのですね。

    A&F行かれたのですね。
    実物が見られる環境にいるのなら、絶対に見に行った方がいいですよね。
    色々と座り比べて、これ!というチェアを見つけてください!