【引越しのオーガナイズ】収納のプロと一緒に新居の収納を考えた!

私はモノの管理や片づけは得意です。でも、しっかりと計画を立ててから行動に移したいため、ある程度の時間が必要なタイプ。

 

転勤の辞令から3週間での引越し。時間的な余裕はありません。そうだ、プロに引越しの片づけを頼もう!

 

棚

引越し屋さんの開梱サービス・・・新居で段ボールを開け、収納スペースにモノを戻す。こちらが指示をしなければ、適当にモノが突っ込まれる可能性大。自分で収納をやり直すことになるのは明らか。

 

デスクトップ ペン 女性

収納のプロに引越しの片づけをサポート・・・私やもう1人さんの片づけ癖、キャンプ道具、わんこのことを含め、新居の間取りから想定できる生活動線に合わせ、引越し前から一緒に計画的に準備を進めていく。入居後は、その計画に沿って一緒に片づけ作業をする。

 

どちらにお願いしても、費用は同じぐらい。だったら、二度手間にならない収納のプロにお願いした方がいい。

 

クローゼット

今回のお引越しは、ライフオーガーナイザーさんにサポートして頂きました。といっても、年末年始をはさんだため、その間は、メールのやり取りのみのサポートです。そして、実際の片づけも、全部私がしました。年明けに訪問作業日を設けていたのですが、それまでに、片づけが終わってしまったのです。これも、ライフオーガナイザーさんの的確なアドバイスのおかげ。

 

PC, Mail

1人だったら、何から手をつけていいのか途方に暮れていたかもしれません。このスペースはどう使うといいですか?片づけが苦手な人(もう1人さんのこと)にも使いやすいアイテムはありますか?生ゴミの管理はどうしていますか?(今まで24時間ゴミ出しOKだったから)些細なことも、いっぱい質問しました。

 

インテリアコーディネート
事前に引越しオーガナイズをプロに頼んでおいて良かったです。次の引越しも、絶対に頼む予定です!(我が家のリビングだよ。)

コメント

  1. あいこ より:

    24時間ゴミ出しokじゃないところは生ゴミどうすればいいんですか?私日本にいた時はゴミの日まで冷凍庫に入れてました。

  2. あいこちゃんへ より:

    正解! 夏場は冷凍庫に入れるんだって!
    知らなかったわ。

    今はベランダに蓋付のゴミ置場を設置して、そこに入れているよ。
    毎日氷点下になるから、全然臭わなくて助かってる。

    名古屋はゴミ出しが変わってるよね。
    段ボールは月1回、瓶、缶、ペットボトル、紙ゴミをわざわざ指定の場所まで持って行くなんて!
    高齢者にはキツイよね。
    特に段ボールは週1にしないとネット通販時代にありえないし。
    可燃ゴミの日に段ボールを刻んで出しちゃってる人、よく見かける。
    リサイクル率を上げたのか、下げたいのか。
    それなのに発火性のゴミ、ライターとかは週2回も出せる。名古屋、謎過ぎ!

    東京でも、特に私が住んでいた地域は、
    かなり行政サービスが良かったことに、引越してから気付かされたよ。