水と緑を愛でる奥会津便り No.11

4日目の続き。走行距離1000kmの旅もこれが最後。

旅の最後に私がしたかったことは、
奥会津の中でも、日本の原風景が残ってそうな
南の方を見ておくこと。
だから、かなーり遠回りだけど、
ドライブを楽しみながら帰ることにしました。
空


山口温泉きらら289でちょっと休憩。
道の駅みたいな感じのところなの。
ココモ

この施設のすぐ裏手に綺麗な川が流れています。
川を見ると、とりあえず入らないと気がすまない・・・。
山口温泉 川

不思議なことが起きたの。
泳ぐのが嫌いなミューが自分から水の中へ入り泳いだんです。
ボールもないのに・・・なんでだろう。
もしかして、ボールを探していたのかも


ここの名物は、トマトソフトクリーム。
南郷という場所が近いので、南郷トマトを使ったソフトクリームなの。
ほんのり塩味がします。意外に食べやすかったよ。
トマトソフトクリーム

奥会津の中でもかなり奥地を目指します。
旧伊南村にある屏風岩に到着。
屏風岩

水が作り出したアートですね。
屏風岩

名前の通り屏風みたいです。
屏風岩

流れが急で、さすがに泳がせなかったです。
足元

本当は、桧枝岐村まで行きたかったけど、
遠いし、時間もないので、そろそろ帰ることに。
といいつつ、Uターンしても寄り道。
大桃の舞台といいます。
昔、この地域は農民歌舞伎が盛んだったそうです。
こんな奥地の小さな集落で、
歌舞伎が盛んだったというのがとても不思議。
大桃

旧舘岩村の前沢集落。ここも茅葺屋根のお家です。
ペットはこの村に入れないので、外から眺めてオワリ。
前沢集落

こうして、栃木県塩原温泉経由で最後の立ち寄り。
塩原グリーンビレッジにて、みんなで日帰り入浴です。
わんこも温泉に入れるんですよ。100%の天然温泉なんだって。
お風呂が大嫌いな2人ですが、よっぽど疲れていたのか、
それとも気持ちよかったのか、静かに温泉に浸かってました
ペットの湯

これで、「水と緑を愛でる奥会津便り」はおしまい。
私の旅は、私が一番楽しいと思う旅。
わんこ中心なんて、ツマンナイ。
来年の夏休みは、どんな旅をしようかな。
さっ、地図を広げて、考えよ。
大桃からの景色

コメント

  1. あいこ より:

    いいないいないいなー。
    涼しそうだし自然いっぱいで。

    北海道楽しかったです。特に何もせず食べて、公園で昼寝してまた食べて。こんどは冬に行きたいです

  2. 自然いっぱいだよ。虫もいっぱいいるけど。
    あいこちゃんは、虫は平気かな。

    北海道へいつか犬連れしたいけど・・・
    10日ぐらい日数がいるよね、わん連れだと。
    車で行きたいし、フェリーに乗らなきゃいけないし。

    何もしないのが贅沢だよね。

  3. リーリ より:

    岩がスゴイ。
    自然って本当にすごいな!!
    連日の青空、晴れ男さんに感謝ですね♪
    レポ楽しかったです。
    また来年楽しみにしています。
    ミューちゃん、川=泳ぐ!!って頭の中がなったのかもw

  4. 自然って、すごいですね。
    お水だって、かたい岩をくりぬいちゃうし。

    来年は、どこへ行こうかと考えています。
    行きたいところが、これまた辺境地なので、
    宿泊先を確保することが先になりそうです。

  5. サトリエ より:

    今更のコメントですが・・・。
    とってもいい旅だったみたいだね。

    幸子の着眼点はホントにすごいなぁっておもうよ。小さなとこから大きなとこまで。

    やっぱり旅行は人任せじゃなくて、自分で調べて自分で作る旅行がいいよね。幸子の来年の旅はもう今から始まってるんだね~。

  6. サトリエちゃんへ より:

    そうね、みんなと同じ旅はイヤ。
    ガイドブックに載ってる場所を巡るのも面白くない。
    というのが、前提にあるの。

    ガイドブックに載っていなくても素晴らしいところって
    いっぱいあるよね!

    来年の旅、まだ何となくしか決めていないの。
    とりあえず、福島というのは決まってるんだけどね。
    日本の原風景を探す旅は、まだまだ続くよ。