夏のおいしい山形キャンプたび Vol.2

設営完了。
キャンプ場オガワツインピルツ (3)
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


標高がある割には暑い。
木の下に設営したら良かったのかな。
タープの下

徹夜だから、すごく眠くて、イスに座りながら寝てしまった。
お昼寝 (1)

気付いたら、みんな寝ていた。
お昼寝 (2)

静かな場内にいると、連休ということを忘れる。
遠かったけど、ここへ来て良かった。
静かに過ごしたい人は、ぜひ東京から300kmほど離れてみて。
だいぶ空いてくるよ。
特に、予約不可で、HPがしっかりしていないキャンプ場が狙い目です。
安心が欲しいから、予約したいし、
失敗したくないから、事前にHPで情報を確認したい。
その裏をつけば、混雑から解放されるんです♪
ピルツ7プラス

夕方、蔵王温泉へ。
12月に来ているから、地図を見なくてもどこに何があるのか把握済み。
初めて来る人には分かりづらい場所にあるためなのか、空いている。
蔵王温泉 (1)

共同湯はシャワーがない分、200円と安い。
けど、今日は体も洗いたいから、ここ!
蔵王温泉 (2)

でも、どちらも足元からブクブクと源泉が湧き出してくるタイプ。
露天風呂はなく、内湯だけ。
湯船の底、すのこの間から、生まれたてのお湯が楽しめます。

駐車場からもブクブク。
新鮮なお湯ほど、空気に触れていなくて、透明なんだよ。
蔵王=濁り湯というイメージがあるかもしれないけど。
白っぽく見えるものは、温泉の成分が固まって出来たもの。
蔵王温泉 (3)

キャンプ場へ戻ってきて、夜は山形牛でヤキヤキ。
疲れていたので、早めに就寝しました。
ユニセラ夜
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメント