タイムトリップ モノクロの世界 Vol.5

子宝湯で靴を履きかえた時の1枚。
昭和 (2)


これも先生に講評して頂きました。全体としては、人物が入っていて、とっても良いと言われました。
そうなんです、ちゃんと添景として人を意図して狙ったんです。
人が歩いてるのが見えたので、チャンス!!ってシャッターを切ったんです。
でも、子宝湯の暖簾の上の建物の一部が欠けているのが、残念という指摘を受けました。
確かに!! 欠けていなければ、画面が引き締まる・・・。もっと四隅まで、注意すべきでした。反省。

居酒屋さんでも1枚。こちらはカウンターに座って、お客さん目線で撮りました。
昭和 (3)

ちゃぶ台に飾ってあるお花。奥の柱に重ならないように立ち位置に気を付けつつ、
左右がシンメトリーになるように撮ったつもりです。
昭和 (1)

講評して頂くと、本当に勉強になりますね。次は反省を生かそうと思います。

コメント