水と緑を愛でる奥会津便り No.5

3日目のこと。9月4日(火)。

今日は、大移動日。
直接、次の宿へ向かえば約70kmのところを、
あえて遠回りをして、移動距離約160kmの道を選びました。
しかも、高速使わずに、田舎の山道をね・・・。
でも、行きたい所、見ておきたい所がいっぱいあったの。

午前の行事は、恒例の水アソビ。
また来ちゃいました、金山町大塩の滝沢川。
昨日遊んだ場所より、少し下流。
そこには、おう穴と呼ばれる渓流が刻んだ奇岩怪石があります。
(ここも、ガイドブックに載ってない隠れスポットです。)
おう穴


おう穴を見るには、崖をロープで下ります。
足元には苔が生えているので、滑りやすく危険。
写真より、実際はとても急なんです。
ロッククライミング

まるでロッククライミングみたいです。
手足をフルに使うので、荷物は少なめにね。
ロッククライミング

岩の回廊と表現される場所。まさにその通り。
おう穴

自由にOSANPO。
ミューとココモ

ひと休み。ミューも癒されているのかな。
ミュー

シャワートウォークごっこ。
渡る時は、流されないように、注意してね。
ミュー

お水よりも岩遊びが好きなココモ。
苔の匂いをずっと嗅いでた・・・。
ココモ

降りるのも怖かったけど、登るのも一苦労。
帰り 登り

ロッククライミング&シャワーウォークの
真似ごとができる、とっても楽しい場所。
犬連れのみなさんに、オススメしたい場所でした。
帰り

コメント

  1. nana-chun より:

    奥会津便り、No.1から一気に読ませてもらいました。
    自然あふれる、のーんびりとしたところを旅されてきたんですね~。
    ウッディも水遊びが大好きだから、きっとこういうところに連れて行ったら大喜びなんだろうな~。

    おう穴を見に行くのにロープを使って降りていくだなんて、とっても冒険心に溢れてますね。
    ミューちゃんとココモちゃんは怖がったりしませんでしたか?

    No.6以降も楽しみにしています♪

  2. なおこ より:

    どの川もとても綺麗ですね。
    そして、沼沢湖の綺麗さは写真からでもわかるほどですね。
    それにしてもミューちゃん、すばらしい泳ぎっぷり!
    尻尾も使って泳いでるのが、とても可愛いです。もしかして舵は尻尾かな?

  3. こまちママ より:

    いままで行けなかった山での遊びを
    たっぷり楽しんでますね♪
    夏は水が気持ちいいから、いいしね!

    ワンコはドッグランやカフェより、こういう所の
    方がやっぱいいんだろうなぁって感じました。
    っていうか、幸子姫さんがイキイキしてそう…(〃^∇^)o_彡☆

  4. nana-chunさんへ より:

    読んでくださって、ありがとうございます
    ウッディくん、お水がすきなんですね。
    じゃぁ、こういう川や湖、絶対に楽しいって思ってくれるはずです。
    特に綺麗な湖はいいですよ。
    お水が川と違って、ちょうどいい水温なんです。
    だから、長い間、水遊びが楽しめます。

    ロッククライミングごっこ?は、ミューもココモも平気みたいでした。
    体が軽いから、登るのも下るのも簡単そうでした。

  5. カオリン より:

    幸子姫さんへ・・・
    はぁ いますぐにでも ここの水に 飛び込みたい気分です
    こんな ふうに あたりまえに わんこと過ごせるんですねぇ
    チャッピーも ほんの少しの所でも 一緒だと 喜ぶので
    こんなところに 一緒に きてあげたら うれしいだろうな
    ところで 妖精さんには 会いましたか?

  6. なおこさんへ より:

    私も最初、尻尾が舵取りなのかなって思ったんです。
    でも、前足の可能性が高いんですよ。
    まだよく観察しきれていないので、正確ではないのですが・・・
    くるみちゃんは、泳いだりしますか?

  7. こまちママさんへ より:

    そうそう、ドッグランより自然の場所の方が、
    犬も飼い主も気持ちが解放されます
    せっかく自然が多い場所へ行くんですもの。
    ドッグラン巡りやカフェ巡りなんて、時間がもったいなくって・・・。
    都会で出来ることは、都会で。
    田舎でしか出来ないことを田舎でやるのがいいんですよね。
    こまちママさんの家の地域なら、
    大井川鉄道とか沿いの旅がしてみたいなって思ってます。
    今日も、鉄道本を立ち読みしてきました

  8. カオリンさんへ より:

    犬専用施設が充実している場所へ行くのではなく、
    自分が行きたい場所へ行ってみてくださいね。
    チャッピーちゃんは、カオリンさんと一緒だったら、
    それだけでハッピーだと思います

    カフェがなければ、外でピクニックすればいいし、
    ドッグランがなくたって、ロングリードさえあれば、
    十分すぎるぐらい運動できますもの。
    ド田舎へ行けば、犬も人も誰一人いない場所で
    思いっきり遊ぶこともできますしね。

    私は、私が行きたい場所へ行く。これが私の旅スタイルです。

    妖精さんには会えなかったけど、
    ココモはもしかしたら会ってたかも。
    時々、空を見てたから・・・!?

  9. リーリ より:

    今まででいちばん行ってみたい!っと思いました!
    めちゃくちゃ楽しそう♪
    年甲斐もなく、キャッキャッキャって言うね。
    2匹とも器用に登っていきますね~!ココモちゃん、この日はもう、グッタリだったんでしょうね。
    もう一人の人が荷物が無いって事はやっぱり幸子姫さん荷物係り??ショルダーバッグで行ったのかな??
    おう穴は飛び越えることができるくらいの狭さですか?
    宿はどんな所へ泊まったんですか?

  10. わかります?ココモはこの日、ぐったりでしたよ。
    そう、荷物持ちです。私・・・。
    リュックでも買おうかと真剣に思いました!

    3泊のうち最初の2泊は、普通の貸し別荘です。
    囲炉裏ある民家という宿なんです。
    犬を部屋にあげるのは、不可です。
    玄関のたたきにサークルを置くことが条件でした。
    宿の概観は、この日記の1枚目の写真です。
    http://simplecampwithdogs.com/archives/51111512.html
    ご飯は、自炊で、適当に野菜炒めや会津地鶏のソテーとか、
    簡単に済ませました。家じゃないから、勝手が違い、
    料理下手の私は炒めるぐらいのことしか出来ませんでした・・・。

    おう穴は、飛び越えることもできますが、
    もし足を踏み外したら、そのまま流されそうで、
    怖くて、出来ませんでした
    リーリさんなら、飛んじゃうかな!?

  11. るるぷぅ より:

    なんともアクティブな!!
    秘境の旅ですね。スゴイ (^0^)
    たっぷり新鮮な空気とマイナスイオンを体いっぱいに
    吸収できそう。体力勝負だけど、癒しのスポットですね。

  12. 体力には、そこそこ自信があるんです。
    山登りとか、ハイキングとかをして子供時代は育ったし、
    パワフルわんこのお世話をしているので、
    こういう沢遊びが好きです。