【KEEN/防水ハイキングシューズ】TEMPO FLEX WP(テンポ フレックス)ミッド ウォータープルーフ #PR

久しぶりにアウトドア用シューズを新調しました。 最後にキャンプへ行ったのは約2年前。わんこの健康状態に合わせて日帰りや車中泊しかしていなかったため、使用頻度が減ったアウトドアウェアや靴を少しずつ整理して手放してきました。キャンプ用に履いていたスニーカーも捨ててしまいました。

しかし、ココモがいなくなった今、さすがにこれはまずいと思い、今後のアウトドア活動に向けてキャンプやハイキングにも使えそうなKEENの軽量高機能ハイカースニーカーTEMPO FLEX WP (テンポフレックスWP) を手に入れました。

軽量高機能ハイカースニーカーTEMPO FLEX WP
屈曲性に優れた最新テクノロジー〈KEEN.BELLOWS FLEX〉を甲屈曲部に搭載した最新ハイカースニーカー。最新技術を採用しながらも、軽さを実現したハイパフォーマンスな一足。

同じシリーズでトレッキング向け(RIDGE FLEX WP/リッジフレックス)もあります。私は登山靴は持っているので、普段使いもできる TEMPO FLEX WPが私にとって実用的で使い勝手が良さそう。

“歩き続けること”を追求したRIDGE FLEX WP
KEENの象徴的トレッキングシューズ「TARGHEE」をベースに、屈曲部の足の動きの妨げを最大限に解消する新機能 〈KEEN.BELLOWS FLEX〉をプラス。より軽快に、ハッピーに。

色は3色あり、私は「Steel Grey/African Violet」にしました。ラベンダーカラーの靴紐が可愛いです。

TEMPO FLEX WPのミッドカットタイプを選んだ理由は超単純。ミッドカットのグレーのカラーリングが好みだったから。

実際に戸隠神社の奥社まで山道を歩いてみましたが、どこも痛いところがなかったです!!このシューズの特徴である、足の指の付け根部分のアコーディオンのような蛇腹部分(黒い部分)のおかげなのか、快適に歩けました。いつも初卸しのシューズってドキドキするんですよね。合わない靴が多いので、痛かったらどうしようって。

より軽快で快適なトレッキングシューズ『RIDGE FLEX WP』とハイカースニーカー『TEMPO FLEX WP』2021年2月16日(火)同時発売
【KEEN公式通販】最新のブーツ・ワークシューズをお買い求めはこちらから。定番の人気のヨギ、ニューポートH2、シャンティをはじめ国内最大の品揃え。イベント、取扱店舗検索、KEENに関する全ての情報が満載。KEEN はトレール、ウォーター(海・川)、ブールバード(街中)、インダストリアル(ワークブーツ)のどこでも活躍する...

中敷きは取り外しが可能です。手持ちのインソールと交換ができる点もポイントが高い。

ウォータープルーフということで、ちゃんと水を弾きます。

デメリットは少し靴紐が長いこと。見た目のバランスが悪いし、自分の足で紐を踏んでしまい、何度か紐がほどけました。機会を見つけて、靴のリペアショップでカットしてもらおうと考えています。自分でもできる簡単な作業ではありますが、金属パーツ(アグレット)を用意しているお店で仕上げてもらった方が綺麗なので、不器用な人はお店にお願いするといいですよ。

私が利用しているリペアショップです。

靴紐 金セル取付
本日は、シューレースの先  金セルの取り付けのご紹介 シューレースの先が綻んでしまっています ...

このシューズを履いて、またオデカケしようと思います。わんこがいないうちは、とにかく犬連れNGスポットを攻めて行こう!

コメントをどうぞ!