【那須高原/栃木】温泉キャンプとお蕎麦の組み合わせは安心感しかない!

東京での暮らしが落ち着いてきたので、キャンプへ行ってきました。行先は那須。私は南伊豆へ行きたかったのですが、もう1人さんんが那須がいいというので、その意見を尊重しました。

キャンプ場はリピ3~4回目の塩原グリーンビレジキャンプ場だよ

が、初日は風が強くて、気温よりぐっと寒く感じてしまい、やる気なし。

塩原グリーンビレッジ│那須塩原│栃木 キャンプ場

温泉は入り放題

キャンプ滞在中はキャンプ場内の露天風呂と福の湯が入り放題。私は2回、もう1人さんは4回入りに行きました。源泉かけ流し。そこまで特徴はなく、さっぱり系のお湯です。でも、入り放題だし、寒いし、温泉があるだけ幸せ。感謝、感謝!

自家源泉の天然温泉が自慢の温泉施設|塩原グリーンビレッジ
日帰りでの利用も可能の無色透明の「福のゆ」の泉質は美人の湯の条件である 「ナトリウム・炭酸水素塩泉」という成分が含まれています。女性にとってはうれしい「美白」と「潤い」効果が期待できます。そのほかにも貸切温泉やペットも利用できるペットの湯など様々な温泉施設がございます。

キャンプめしは山形風芋煮!(レシピ付き)

夜ご飯は山形風の芋煮。レシピはこちらを参照しました。

芋煮 | ズバうま!おつまみレシピ | アサヒビール
芋煮 | 山形で愛されている芋煮。牛肉とマイタケの旨味たっぷりのおいしさ♪

栃木県の新種のいちご、とちあいかを買ったよ!

朝は前日の芋煮を食べ、デザートはいちご。栃木県の新種とちあいかです。スーパーで見つけました。道の駅でいちごや野菜を買うより、案外スーパーの方が安いし、午後に行っても残っているので、那須へ行ったら、いつも「スーパーダイユー」で食材は調達しています。

那須高原店紹介|スーパーダイユー
那須高原のスーパーマーケットダイユー那須高原店。アウトドア、オートキャンプの食材調達に。那須高原広谷地交差点すぐ

2日目はおだやかな春の日

2日目の朝。風がなく、やっと外で過ごせる。

今回の暖房器具は武井くん。今って人気なのかな?どこにも売ってないですよね。

五徳パーツを買おうかと思っていたら、時が経ってしまい、今や入手困難。アナログにハンドホールディングします。この餅、めちゃくちゃ美味しかったの。道の駅「アグリパル塩原」で買った、大島さんという方のお餅。ごま、くるみがはたっぷり入っています。見つけたら買ってみて。

アグリパル塩原|栃木県那須塩原市|農産物直売所|風物語「もみじ村」|農村レストラン「関の里」|観光宿泊案内所
栃木県那須塩原市の≪アグリパル塩原≫は、農産物直売所、喫茶店・おみやげ風物語「もみじ村」、農村レストラン「関の里」、観光宿泊案内所があり、「つくる・育てる・集う」の笑顔のあふれる広場です。

農家レストランで蕎麦ランチ、野菜の天ぷらがたっぷりだよ!

キャンプ場をチェックアウト後は蕎麦ランチ。ちょっと気になっていた高林坊さん。農家レストランで野菜の天ぷらも美味しいとの噂。蕎麦が選べるので、私は田舎そば。皮ごと引きぐるみした粉が使われ、お味はしっかり。

高林坊 (那須塩原市その他/そば)
★★★☆☆3.43 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

もう1人さんは高林そば。緑色をしていて、上品な印象。

季節の野菜の盛り合わせ。フキノトウ、サツマイモ、ゴボウ、ニンジン、玉ねぎのかき揚げだったと思う。ニンジンが甘いのはもちろん、ゴボウまで甘みを感じました。これは美味しい!大満足のランチでした。

キャンプと温泉とお蕎麦は安心感のある組み合わせだな。

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦で外遊びへ
にほんブログ村

コメントをどうぞ!