【小さい財布 abrAsus(アブラサス)】旅行やキャンプからミニウォレットを始めよう!

小さい財布

流行りのミニウォレット(ミニ財布)、気になるけど、やっぱり使いづらそう? 長財布に比べると収納力は落ちますが、中に入れたいものを厳選すればミニウォレットでも不自由を感じることはありません。むしろ小さくて薄いので、旅行やキャンプの時にぴったりのお財布です。私は、昔からお財布は小さいものを使ってきているので、慣れてしまえばミニウォレットをメイン財布として使うことも可能です!

今回の記事では、私のおすすめのミニウオレットをご紹介します。ミニウォレットに興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

abrAsus(アブラサス)の小さい財布

小さい財布とカード

お財布の傷みが気になり始めたので、春財布(お金がパンパンに張る財布なんだとか)にあやかって、買い替えました。今回は、abrAsus(アブラサス)の小さい財布です。カードとほぼ同じ大きさ。

 

 

 

小さい財布 カード5枚

カードは5枚入れられますが、4枚までがスムーズに出し入れできます。

 

小さい財布 お札と小銭入れ

お札だけでなく、小銭も少しだけ入れられます

 

凹凸が少なくフラットな作りがお気に入りポイント。

 

abrAsusには、二つ折りの薄い財布もあります。ズボンの後ろポケットにお財布を入れたい男性は、薄い財布の方がおすすめです。

 

財布の形より、中身を整理することが大事!

長財布

お財布を持ち始めた頃から、一度も長財布を持ったことがありません。昔から小さなバッグが好きだったので、お財布も必然的に小さいものを使っていました。

 

「長財布=お金が貯まる」と言われていますが、レシートとポイントカードでパンパンの長財布では、説得力に欠けます。財布の形より、整理されたお財布であることの方が大事。だから、小さなお財布だって問題ありません!

 

二つ折りから、三つ折りの極小財布へ

2012年から極小財布として有名なBECKERの三つ折り財布を3代愛用しました。カードは10枚ぐらい入ります。お財布を小さくしたいけど、カードもそこそこ使いたい人にはぴったりなミニウォレットです。

 

 

極小財布 スムース ベーシック型小銭入れ BECKER(ベッカー)日本製 ミニ財布/三つ折り
BECKER(ベッカー)
極小財布 スムース ベーシック型小銭入れ BECKER(ベッカー)日本製 ミニ財布/三つ折り

 

ミニウォレットブーム到来

小さい財布 薄い財布

BECKERの極小財布を使い始めた頃は、周りの人から「お財布、小さっ!」とよく驚かれていました。まだ長財布が主流の頃だったので、普段使いにミニウォレットは珍しかったのだと思います。

しかし、時代が私に追いついてきたようです!?ファッション誌でミニウォレット特集が組まれるほど、コンパクトなお財布が注目を浴びています。電子マネーやスマホの普及で、現金を使う機会が減りましたよね。私もほとんどのものをクレジットカード、電子マネーで支払っています。現金は、個人商店ぐらいでしか使う機会はありません。

 

男性向け雑誌ですが、時々読んでいます。タイムリーにミニウォレット特集!女性も使えそうなお財布がありました。

Hot-Dog PRESS (ホットドッグプレス) no.217 ミニバッグ&ミニ財布まとめて100! 雑誌
講談社
Hot-Dog PRESS (ホットドッグプレス) no.217 ミニバッグ&ミニ財布まとめて100! 雑誌

 

ミニウォレットを使いこなすコツ

キャッシュレス決済の利用

レジ

ミニウォレットを使いこなすコツは、スマホをフル活用すること。小銭でまごつくことも、おつりを受け取る必要もなく、支払いがスムーズ。何にいくら使ったかもアプリなどで確認できて便利です。

ちなみに、キャッシュレス決済は使い過ぎるという意見がありますが、現金でもキャッシュレス決済でも関係ないと思います。現金でも使い過ぎる人はいます。目に見えるお金なのか、見えないお金なのか、形の問題。自分に合った支払い方法を選べばいいと思います。

 

名古屋ではキャッシュレス決済ができるところが多いのですが、使っている人はまだ少ない印象です。私が「QUICPayで!」というと、レジ奥から端末を引っ張り出してくるお店がいくつもあり、腕をめいっぱい伸ばして、かざすことも。端末はカウンターに出しっ放しにしておいて欲しいな。
キャッシュレス決済の先進県は? 47都道府県ランキング発表
現金を使わない「キャッシュレス決済」の先進地域はどこか──。日経BP社(日経クロストレンド、日経FinTech)と日本経済新聞社が全国1万人を対象にキャッシュレス決済比率を調査したところ、1位は千葉県の48.51%、茨城県の48.49%、東京都の48.44%がほぼ同率で上位トップ3となった。

 

ポイントカードのアプリを活用

スマホ 画面

ポイントカードアプリを利用して、持ち歩くカードを減らしましょう。あとは思い切って、貯めるのを止めるとか!?還元率をチェックして、カードを整理すると良いかもしれません。

 

ポイントカードは使うものだけを持って行く

カード

一応、ポイントカードを厳選して作るようにしているのですが、それでも結構持っています。でも、いつもすべてを持ち歩くことはしません。出掛ける時に、必要なポイントカードのみをリーンクリップに挟んで持って行くようにしています。

 

 

まとめ

カバン バッグ スマホ

スマホがあれば、ミニウォレット生活は簡単に始められます。まずは、身軽に動きたい旅行や荷物を減らしたいキャンプの時に使ってみてはいかがでしょうか?

 

コメント

  1. あいこ より:

    私はこれです。
    https://www.atao-shop.jp/ataoshop/7.1/355-1076/
    ほぼコインなし、クレジットカード、保険証、運転免許、札数枚のみです。ポイントカードはありません。
    小さいのに慣れたらもう大きいのには戻れないですね。

    • simplecampwithdogs simplecampwithdogs より:

      ataoから二つ折りが出てるんだね。長財布のイメージだったから、チェックしてなかった。

      ポイントカードがないとは潔い!私はスーパーとドラッグストアは入れている。すぐ溜まるから。

      大きい財布には戻れないよね。長財布は使ったことがないから分からないけど、二つ折りには戻れない!

  2. おこめさん より:

    こんにちは。
    すごく分かります。
    小さいお財布に必要なカードと現金を入れてお散歩へ。
    外出時もそのまま小さいお財布を携帯しちゃうと、あれ、長財布要らなくない?状態に。
    最近、ジップが壊れて、新しい小さいお財布を探し中。
    ここのショップも見てみようかなと思います。

    • simplecampwithdogs simplecampwithdogs より:

      絶対、小さいお財布の方が便利ですよ。東京住まいだったら、絶対。かなり多くのお店で、スマホ決済ができますよね。名古屋も、少しずつキャッシュレス文化が広まるといいな。保守的な地域なので、現金派がまだまだ多いです。